【せいこちゃん15】デートが終わりました!次につながるデートができたと思います!

ぽこ助応援ボタンはこちら!ぽこ助は応援されると喜びます!
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。      

ただいマイク!今日はマイクを離さなかったぜ~もちろん君も帰さないぜ~ぽこ助です!^^

いえいえ、もちろんカラオケではせいこちゃんにもマイクを渡しましたよ!ぽこ助のワンマンショーなんて誰が望んでるっつーの!なんちゃって^^;オイオイ!そりゃねーぜとっつぁん!




さて、今日のデートの成果を報告いたします!次回もせいこちゃんはデートをしてくれそうです!^^今日はぽこ助絶好調だったと思いますよ^^

予定通り今日のデートは喫茶店で待ち合わせでした。ランチがまだなら何か食べようかと提案もできますし、何より一つせいこちゃんに言っておきたいことがあったのでちょうどよかったです^^;

せいこちゃんは15時きっかりに喫茶店に来ました。ぽこ助もすぐにわかりましたよ^^青のコートにロングスカートが大人っぽくていい感じでしたね^^

せいこちゃんはコートの下がセーターだったのですが…ふくらみにドキッとしてしまいました^^;

でも、女性ってそういう男性の視線に敏感だという話を聞いたことがあるので、なるべくみないよーにして、フラペチーノをご馳走しました^^




その時、せいこちゃんに「知り合いが働いているから、違うカラオケ屋さんのほうが良いかな?」と提案しました。

せいこちゃんの言いたいことというか、気持ちを察することができなかったのはミステイクで舌ね^^;気づかせてくれたコメント欄の皆様に感謝感激でございます^^;

で、せいこちゃんはやっぱり「はい、その方が助かります^^;」という感じでジャストな答えでした!なので、少し高いですが、別のカラオケを下調べしておいたのでそちらに行くことに…!

そしてさらに、昨日「同い年くらいに見えるから大丈夫^^」と言ってしまった件について、「あれはぽこ助が童顔によくみられるからという意味で、せいこちゃんが40歳くらいに見えるってわけじゃないよ^^むしろ20代前半くらいに見えるよ!」とフォローさせていただきました^^




ま、せいこちゃんの反応は「そんなことないですよー笑」という感じで、なかなかいい感触で舌!ただ、「別に気にしてなかったですよ」的なことも言っていたので、余計な事言って恥ずかしくなったという気持ちもありましたね^^;

そんなこんなでカラオケに向かいました。受付の人に「二人です」というのはなかなかに気持ちが良かったですね^^なんせ、美女を連れていますから!笑

案内された部屋はドリンクバーの近くの部屋でした。しかも受付も近め…なんだか配慮が足りないなあと思いましたが、休日だし予約してなかったから仕方がないか^^;

それにしても、ドリンクを取りにくる学生だったりが多くてちょっと落ち着かなかったですね^^;安いカラオケ行けよ…と思いました。多分、フリータイムで居座ってる感じなのかな…?

まあそれは良しにして、せいこちゃんですが歌上手かったですよ^^定番のあいみょんのマリーゴールドとかけやき坂の曲とかいろいろ歌ってくれました^^




アンビバレントがかっこよくて好きになりましたね^^あと、インフルエンサーとか!せいこちゃん歌上手だから、アイドルになれちゃうかもよ!?

一方ぽこ助はというと、練習した甲斐あって白日を見事に披露!途中、裏声が変な感じになっちゃったりしましたが、「ぽこ助さん難しい曲よく歌えますね!」とほめてくれました^^

普段はあまり新しい曲歌わないけど、今日はせいこちゃんとカラオケだから最近の曲を練習しておいたんだと伝えました^^

ぽこ助はせいこちゃんが歌っている間もマシンをいじらずノリノリで傾聴していたので、せいこちゃんも歌い甲斐があったようで、せいこちゃんはかなり明るい感じでしたよ^^

ちなみにポルノグラフィティは2012Sparkやオーリバル!を披露。コナンの主題歌という事もあり、オーリバルは知っていたようです^^

そして、2時間はあっという間に過ぎ、予約していた日本食屋さんへ。カラオケの場所を変えたので少し歩きましたが、道中も話は途絶えなかったので気まずくはありませんでした^^




日本食屋ではもちろん上座にせいこちゃんを座らせ、店員さんとのやり取りも全てぽこ助がやりました!

以前のぽこ助だと、奢られる側のせいこちゃんがやるべきだ!という気持ちでいましたが、今は相手の時間を貰っているんだという意識を持つようにし、自分から率先してやっています^^

その方が、「相手をスマートにリードできる男」として見てもらえますからね^^

ただ、反面やはりせいこちゃんが「ぽこ助がやってくれるのが当たり前」みたいな態度だったんじゃないか?と思ったのが少し引っかかりました。

店員さんを呼ぶボタンはせいこちゃんとぽこ助の間にあったのでどちらも押すことができたのですが、せいこちゃんは一度も押しませんでした。




普通、ボタンを押すくらいだったらやりませんかね?それもぽこ助がやって当たり前なのだろうか…と少し感じてしまいましたが、それを思ってはぽこ助がレベルアップしていないという事になりかねないので、自分でやり通しましたが^^;

日本食なので、イカの活き造りを食べましたよ^^あれは超おいしいですね!ぜひ皆さんも機会があれば…と言いたいところですが、特定が怖いのでお店の名前とかは控えます。すみません^^;

お酒は久しぶりに、日本酒を頂きました!飲みやすくておいしかったですね^^せいこちゃんも飲んでくれたので、会話も弾みましたよ^^

せいこちゃん、好きな男性のタイプは年上のダンディな人らしいです。阿部寛とかかな!?と聞いてみたんですが、芸能人だと今は横浜流星君がタイプらしいです。年下やないか!と突っ込みましたね^^;(ツッコミですね笑 失礼^^;)

まあそれは冗談だったらしく、向井理とかがタイプみたいですね^^ぽこ助とはちょっと顔のタイプが違いますね^^;

ちなみに斎藤工はどう?と聞いてみましたが、知らないと言われました笑 スマホで写真を見せてあげたら、「イケメン!」と言ってくれましたよ^^




で、「実は僕、斎藤工に似てるって言われたんだ^^」と言ったんですが、「いや、似てないです笑」と一蹴されてしまいましたね^^;

「なんでやねん!」とこれまた突っ込みたくなったので、「じゃあ誰に似てるかな?」と聞いてみたんですが、石川啄木と言われました。歌が上手いからだそうです笑

いやそっちの歌かよ!ってね^^;なんだかせいこちゃん、酒に酔うと永遠とボケ続けるのかな…ぽこ助がボケる隙が無かった笑

とまあそんな感じで楽しく食事をしましたよ^^お酒のペースがかなり早くて、お会計は2万円行かないくらいという中々のお値段^^;

でもですね、今までの婚活デートの中でもかなり楽しい方だったと思います!せいこちゃんは顔も可愛いし、そこまでスレンダーというわけではないですが、性格も明るくて面白い。




ぽこ助は今日一日お酒を飲んで、だいぶせいこちゃんとの心の距離が縮まった気がします。今日はとても楽しかったです!

そして、今日一番うれしかったのが、せいこちゃんと即日次のデートの日程が決められたという事です。また来週の日曜日になりました^^

せいこちゃんの中でも、「日曜日はぽこ助さんとデート♪」というルーティンになってるのかな!?とても誇らしいですな^^

そして少し早いですが、8時前にはお別れしました。明日も朝早いですからね^^早めの解散が、「ぽこ助には下心がない」という何よりの証拠にもなるので。

そうです、ぽこ助はそういった行為に及ばなくても、せいこちゃんと楽しくデートできているだけで幸せです。結婚するまで全然我慢できます!それくらい、せいこちゃんとは成就したいという気持ちが高まりました。




結婚相談所の担当君には申し訳ないですが…せいこちゃんとの仲が上手くいくなら、早速休会しちゃうかもしれません^^;

という事で、長くなってしまいましたが報告を終わります。ちょっと、眠いのに頑張って書き過ぎました…寝ます!

体重報告は明日の朝^^;

↓皆様の応援がぽこ助の元気の源です!

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ
にほんブログ村

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. インスペクター より:

    相変わらず人の悪いところを見つけるのはうまいですね~。
    せいこさんのいいところは何かありませんか?
    容姿以外ですよ。
    今の感じだと見た目はいいけど、俺に全部やらせたとマイナス印象しかないんですけど。

    まぁ、ブログの内容もお得意の曲解してるかもしれないので正直、信用できるのか微妙ですが…。

    • 通りすがり より:

      そう!
      奢られるんだから、お前がやれよって感じが読んでいて不快。

      あと、失言を何とか訂正しようとしているところとか、お得意の斎藤工に似ているネタとか全部滑ってるし…。

      多分上手くいったと思っているのはぽこ助だけで、せいこちゃんドン引きしてそう…。

  2. おかゆ より:

    ちょっと会ったぐらいでルーティンとか笑かすな笑

  3. みお より:

    せいこさん、石川啄木とはなかなかやりますね笑
    どうしようもなくてそのチョイスにしたのでしょうけど自分から斎藤工に似てるって言われるなんて言うとは…

    そして、ボタン押すだのなんだのそれくらいポコ助さんが普通にしたらいいだけでしょ?そんな細かいところまでごちゃごちゃ言ってたら一生結婚できませんよホント。そこまで気にしませんもん。
    楽しくお話してカラオケにも行けたんだしそれで良いのでは?いちいち欠点を探さないと気が済まない器の小さい男はモテませんよ^^

  4. 怠鳥 より:

    ぽこ助さん、お疲れ様です。デートについてはノーコメントとさせていただきます。今回、再度体組成計について指摘させていただきます。

    体脂肪率や内臓脂肪の数値を考えると、医師の診断が必要かと思われます。以前、ジムの体組成計で測定されていますが、あなたはあの時「自分の前に高齢者が使ったんだろう。こんな数値はあり得ない。」と仰ってます。

    正確な数値を知りたければ、再度ジムで正確に測るか、体組成計を購入されるべきです。以前、体組成計を買うと宣言されていますよね。お忘れでしょうか?

    何故体組成計を購入されないのでしょうか? ぽこ助さんの年収なら余裕で買えますよね? 再度、Amazonのリンクをお貼りします。

    https://www.amazon.co.jp/タニタ-体組成計-RD-907-インナースキャンデュアル-スマホでデータ管理/dp/B01N426O2F/ref=sr_1_1_sspa?__mk_ja_JP=カタカナ&keywords=体組成計&qid=1579954708&sr=8-1-spons&psc=1&spLa=ZW5jcnlwdGVkUXVhbGlmaWVyPUExNlVVMk5BRlc3TTJJJmVuY3J5cHRlZElkPUEwMzU2NzkwMjc2T0FNWEVCODYzOSZlbmNyeXB0ZWRBZElkPUEyOFlWN0lDWUpNMjMmd2lkZ2V0TmFtZT1zcF9hdGYmYWN0aW9uPWNsaWNrUmVkaXJlY3QmZG9Ob3RMb2dDbGljaz10cnVl

    ジムで計測された時の数値も提示しますね。まさかお忘れでは無いですよね。

    体重 82.5kg
    体脂肪率 32.6%
    内臓脂肪 22レベル
    骨格筋率 27.4%

    内臓脂肪レベルは15以上で「高い」、骨格筋率は33%〜36%前後が男性標準値です。(いずれもオムロンのサイトから引用。https://www.healthcare.omron.co.jp/product/hbf/guide/02.html)

    あなたの数値は医師の指示の元、早急に改善が必要なレベルです。「こんな数字あり得ない!」と仰るなら、改めてジムで「正確に測る」か、体組成計を購入してください。もう一度聞きますが、何故体組成計を購入されないのでしょうか? 教えてください。

    いい加減健康を考えないと、そう遠くないうちに病院に運ばれ、婚活どころではなくなりますよ。

    • 通り過がりの774 より:

      ちょ、どんだけ暇なん??w
      ぽこ本人が必死こいて目を背けてることなんだからほっといてやれよwww

      • 通りすがり より:

        それですわwwwww
        身長誤魔化してるんだから買うわけないじゃん
        真面目に言うだけ無駄無駄

  5. とっぽ より:

    やまださん、語録発表で叩かれてから見なくなったよね。

    そういえば応援団って人もいたな…

  6. ちょもらんま より:

    え、普通カラオケって一部屋に2つマイクない?
    ひとつのマイクを2人でシェアしたの?
    そんなマイクで歌いたくない…^^;

    そして「ふくらみ」が絶妙に気持ち悪い…

    あと、実際に会った人にも面と向かって言われたんだから斎藤工似、30代に見えるって言うのやめなよ、ほんとに。近くに斎藤工の写真、一般的な30歳の人の写真を置いて、鏡を1分くらいじーっと眺めてごらんよ。できたら全身。
    薄い頭髪、丸い顔、団子鼻、汚い肌、デブった体。私が知るのはそこだけだけど、それでもどこをどう見ても斎藤工にも30代に見えないから。

  7. より:

    女性に自分芸能人の誰に似てるとか質問って
    自分何歳に見えるの質問と同じくらいのレベルの面倒くさい会話なんだよね
    だから返答も適当だったと思うんだよ
    でさ石川啄木の啄って時豚にそっくりじゃん
    多分豚から連想された答えだよ

  8. ごめん少し謝らせて より:

    前回コメントでぽこ助やっぱりアスペなんじゃ?とか書いた者です。
    ぽこ助に少し成長が見られて良かった。
    今まで自分がどうせ奢るんだからと上座に座っていたんですか?それはちょっと驚きましたけど…今回女の子を上座に座らせたのは良かったと思います。
    女の子がボタン押すことすらしないと言っていますが、別にボタン押すぐらいぽこ助がやればいいと思います。何か減るわけじゃないし徳を積んだと思って。注文する役割も別にぽこ助でいいじゃないですか。
    基本的になんでも男性側がリードしてくれた方が女性は嬉しいと思いますよ。
    何かしてやってる、してあげてるって気持ちではなく、どうしたら喜んでもらえるかが大切です。
    これを言うとぽこ助が一方的に奉仕しているみたいって言い出しそうですが、そう思ううちは相手に無意識に見返りを求めているということです。
    本当に好きになった相手には見返りなんて求めず尽くせるはずです。

    あとせいこちゃん、同い年発言気にしていなくて良かったですね。
    もしかしたらあまり深く気にしないおおらかなタイプなのかもしれないですね。
    斎藤工に似てないとハッキリ言ってくれたりもするし、変に気を使うタイプじゃなくて良い子そうですね。

  9. 大学院生 より:

    >結婚相談所の担当君には申し訳ないですが…せいこちゃんとの仲が上手くいくなら、早速休会しちゃうかもしれません^^;

    私が担当くんだったら「なんやあいつ、自力でなんとかできるんやったらそもそも来るなや…まあとりあえず金落としてくれたからええけど、これで失敗して戻ってきたらおもろいなw」ってなると思う

    リップサービスで「おめでとうございます」とは言っても、内心では絶対祝ってないわ…

    ところで、ぽこ助もせいこちゃんもお酒飲んだの?

    「ダイエットはどうした」とかはまず置いといて、お互いにお酒の力借りないと場が盛り上がらないの?

    そんな状態でお互いに性格や内面を正確に判断することができるのかなあ…??

    せいこちゃんからしたら、ぽこ助の性格や内面が好きなんじゃなくて「タダでカラオケできてお酒まで飲ませてくれるなんて、都合良すぎ〜!w」って思ってるのかもしれないなって…

    そうだとしたら、妄想の翼を広げれば広げるだけ虚しい気持ちになると思うから、もうちょっと期間置いて冷静に考えた方がいいと思う

  10. さわらび より:

    せいこさん、やっぱりあなたと一緒にいるところ、知り合いには見られたくないんですね…。ぽこ助さんはカラオケの店員にすら「二人です」っていうくらいなのにね。せいこさんは知り合いにあなたの存在を知られたくないんです。可愛い可愛いせいこさんの隣を歩くのに相応しい容姿をしていますか?

    >せいこちゃんはコートの下がセーターだったのですが…ふくらみにドキッとしてしまいました^^;

    気持ち悪い。そういう感想が出てくるということは無意識に相手の身体を舐めまわすように見ているということだと思います。本当にやめてください。

    >ぽこ助は今日一日お酒を飲んで、

    ちゃんと適正飲酒量に抑えましたか?せっかく家で禁酒しているんですから、その我慢や努力を帳消しにするようなことはしてませんよね。

    大人の余裕や包容力を語るなら、ボタンの押す押さないくらいでぐちぐち言わないでください。みみっちい。

    イケメンの斎藤工さんに似てないんだからあなたはイケメンではありません。自覚しましょう。仮にイケメンだとしたら「斎藤工ではないけどかっこいいですよね」とか「斎藤工というよりは俳優の〇〇さんかな」とかそういう話になります。ならなかったんでしょ?そういうことです。

    こんだけつらつら長く書いておいて肝心のダイエット報告は後回し。自分がやるべきこと分かってます?体を鍛えるんですよね?他の方がリンクを貼ってくださっています。体組成計買いましょう。
    自分で買うって言ったんですから。自分の理想叶えましょう。買えない理由があるならそれでもいいです、その時はジムに行ったら必ずジムの体組成計で計測しましょう。

  11. あかすり より:

    いやいや
    ボタン押す、注文する程度の事であーだこーだうるせーな笑
    相変わらずみみっちぃヤツなぁ

    今日は頑張ってやり遂げただけでも成長したという事にしとくわ

    あとカラオケはブルーハーツ歌えよ〜
    ぽこ助氏はドンピシャリアルタイムやろ?
    若い子でもブルーハーツは知ってる子多いし、全力で歌えばダイエットにもいいぜ!

  12. わはは より:

    ぽこ助、とりあえずお店変えることができて良かった。
    ぽこ助はどうして「〇〇してくれなかった」と思うのかな。
    そう思うぐらいなら「店員さん呼んで」と頼めばいいと思うんだけど?
    まあ、間にボタンがあるならどっちが押してもいいじゃないですか。
    ひょっとしたらぽこ助が仕切ってるから邪魔しちゃわるいかなと思ってたかもだし。
    前よりは「〇〇しなかったから減点」みたいなことを言わなくなっただけマシにはなったけれど。

    せいこちゃんとはうまくいきそうだと思ってるようだけど、すごく既視感ありますよ。
    みおこちゃんのときも、しほりさんのときも、しょうこさんのときもそうだった。
    3回目とか4回目とか会って、行けそうだと思って、告白して、断られていますよね?
    それを脱してから、うまくいったと言いましょう。
    (告白OKもらって次のデートいけるか、ですね。告白OKまではもらったことがありましたねそういえば^^。次会う前に一週間でフラれたけど。)

    なので、告白して、OKもらうまでは、結婚相談所の紹介はことわらないほうがいいです。

    そしてぽこ助、君は斉藤工とは似ても似つかないよ。
    いい加減自覚しなはれ。
    そう言ったのはみおこ嬢だけでしょう。
    物を買ってもらうためなら君のこと超イケメンと言うことぐらい朝飯前だと思いますよ。

  13. なこ より:

    カラオケ呼び出しはエスコートの一環です。デートを取り仕切る立場であるぽこ助がやるべきでしょう。まして10以上も年上なんですから..子供の面倒見るくらいの精神でやらないと年上好きは逃げちゃいますよ。

    年上好きは、同年代にない英国紳士のようなエスコート力、達観した考え、倫理観、そして何より甘えさせてくれるおじ様を求めている人が多いです。
    年の差婚を狙う上でそこら辺の需要は頭に入れておくべきですよ。

    甘えさせる代わりに楽しい会話や笑顔、刺激を貰ってるんですから
    細かい事には目を瞑りましょう

    あと気にしていなかったというのは本当かどうかはわかりません。正直に「気にしてました..」とかまだ気心の知れない相手に空気を乱すようなことは普通言いませんからね。
    でも、懸念されていた店の変更と同年代に発言への謝罪、食事の奢りで帳消しになり多少巻き返せたのではと思います

  14. マヂレス野郎 より:

    せいこちゃんと楽しい時間を過ごしたのかな!?と、優しい目でみてやろうとしたら、このブログ……。

    文句ばっかやないかいっっ!!!

    いちいち、グダグダ書かなくていいだろがい!!

    いや、しかし、そうだな。オレまで、ぽこすけに流されることもねぇわな。
    せいこちゃんに下心なし(DTだし当然だけど)で、サシカラ出来て、ぽこすけが楽しんだことは、だいたい伝わった。

    マヂレスするけど、せいこちゃんと、親密になるためには、勿論わかってると思うけど、早々に焦って婚活行動するのは、やめておけよ?もう少し洗練されないとな?

    ぽこブロコメンテーターたちには、パパ同然にうつるだろうけど、それでいいと思う。

    ぽこすけは、一般的に出遅れてる為、今、小学3年生ぐらいの漢字ドリルをやり始めたばかり。

    それで、大学受験に挑戦するのは、時期尚早。

    だいたい、今後どういう展開になり、どういう結末になるか、おおよそわかるが、ぽこすけにとって、これは学ぶ機会になる予感がする。

    いいか?!
    ぽこすけ、これからは、サービス精神を大事にな?まだ何もお互い、真っ白な状態なんだから、基本は相手を喜ばせたい!楽しんで貰いたい!それ以外は考えなくていいから、接待に集中しろ。無駄なプライドやネガティブな感情や、駆け引き云々は、全部捨てていい。

    それなら、誰でも頑張ればできる。
    2ヶ月かけて、諦めずに、それに集中しろ。感謝のキモチを大事に、せいこちゃんに尽くせ。
    そして、せいこちゃんのイヤな部分は、今は気にするな、向こうも、ぽこすけのコトを気にしないようにしてるのだから、こっちも気にするな。いいか?しつこいけど、気にするな。
    あと、余計なコトは言うな。何も言うな。
    とりあえず、喜んで貰うコトを1つでも2つでも、考えぬいて、それを実践すること。

    せいこちゃんの、いいところをたくさん集めろ。
    そして、それを紙に書いて頭に入れろ。
    きっと、ヘコたれる時がくるけど、頭に入れておけば、頑張れる。

    せっかくの出会い。恋愛ニートDTのぽこすけに、いい教材になる予感がする。
    婚活するには、恋愛という苦しい苦しい、しかし充実している、濃いめの時間を一度味わったほうがいい。

    妥協で、楽に結婚したら、ぽこすけの未来はない。

  15. とりとり より:

    デート上手くいって、次も決まってよかったですね! すごいじゃないですか。

    カラオケ店変えたのは大正解でしたね。
    コメント読んでいて、よかったでしょう?

    ぽこ助さんに厳しいコメント多いですが、
    ぽこ助さんが婚活成功するように、みんなアドバイスしてくれているんです。
    「ぽこ助さんの意見を批判=アンチ」ではないってこと、わかってもらえましたか?

    > 今は相手の時間を貰っているんだという意識を持つようにし、自分から率先してやっています^^

    【今は】ではないですよ!
    年下の女性と本当に結婚したいなら【これからもずっと】相手の時間を貰っているんだ、という意識を忘れずに。
    「女性は常に、お姫様扱いする」
    これくらいの認識でいたほうが、ぽこ助さんにはちょうどいいと思います。

    もう「せいこさんを逃したら20代とは一生結婚できない」と思って接してくださいね。
    背水の陣が座右の銘なんでしょ?

    せいこさんに惚れてもらうためにも、本気でダイエットがんばりましょう!

    体組成計、明日は買ってね!

  16. 三井グリーンランド より:

    石川啄木が詠んだといわれる短歌に
    「一度でも 我に頭を 下げさせし 人みな去ねと いのりてしこと」
    というものがあります。

    ぽこ助が「自分を見下してきた周りの人を憎んでいる、ぎゃふんと言わせたい」という執念に囚われていることを感じ取って「石川啄木に似てる」と述べたとするなら、せいこちゃんは天才か、あるいはこのブログの読者ではないでしょうか?

    なんにせよとってもクレバーな女性のような気がします。うまくいくには相当洗練された所作が必要でしょうね。

    • ゆきだるま より:

      「一度でも僕に頭を下げさせたことのある人間はみんな亡くなってしまえと祈っている」という意味の短歌ですよね。

      せいこちゃんに悪気はないと思うけど、石川啄木って給料を奥さんに渡さず飲み代に使ったり、借金して売春宿に通いつめたりしてた人ですからね…自分なら「似てる」と言われたらちょっとへこむなぁ。

  17. オルテガ より:

    みおこくらいの大作期待してますわ

    • ひぺんぎん より:

      既に良い感じですよね。
      若い女性に好かれようと必死で最新曲を覚えるおっさん。
      悲モテ中年男性の悲哀全開ですわ。

  18. YUKI より:

    いつも拝見しております。

    せいこさんとのデート、成功して良かったですね。
    最近のぽこ助さんは一段と磨きがかかっているようで一読者としても非常に読んでいてワクワクいたします。

    ひとつアドバイス、というほどのものではありませんが、進言をばと思いコメントいたします。

    ぽこ助さんはマスターべーションを日常的に行っていますか?
    最初の頃のぽこ助さんのブログの投稿に、マスターベーションを頻繁に行なっているという記述があったので気になっていました。(現在は記述が削除されているようですが)

    マスターベーションはどうやら男性の身体にとってあまり良いものではないという説があります。マスターベーションをやめることで男性としての機能が強化される、女性からの評価も高くなると言われています。

    マスターベーションをやめた際の効果については以下のリンクをご確認ください。https://smartlog.jp/64475

    私のパートナーも、私に隠れてマスターベーションをしていたため夜の営みでも射精量が少ない、スタミナが無い、すぐに終わってしまうなど頼りなかったですが、マスターベーションをやめてからとても調子が良く私が困ってしまうほどです。

    ぽこ助さんも今後せいこさんとそのような雰囲気になった際に、ぽこ助さんのポテンシャルを最大限発揮できるよう、ぜひマスターベーションをやめて強い身体を目指してみてはいかがでしょうか。

  19. ゆきだるま より:

    デート楽しめて良かったね。
    カラオケのお店変えなかったら、多分次回のデートはなかったと思うよ。コメント欄で指摘されなきゃ気づけなかったように、ポコ助は女性の本音を察するのが苦手だから気をつけてね。
    店員さん呼び出しボタンを押さなかったのは、せいこちゃんは今まで彼氏が押してくれていたから、デートで自分がボタンを押すって考えがなかったんじゃない?
    引っ張ってくれるタイプというか、リードしてくれる人と付き合ってた女性にはありがちだよ。
    「元カレは俺様系が多かったので優しい人と結婚したい」って人でも、それまでエスコートされ慣れてきてるから、頼り甲斐がなかったりリードしてくれないと思われるとマイナス評価になりやすいと思うよ。
    向井理と横浜流星は、顔の系統としては近いね。涼しげな目元だけど優しい感じもする塩顔男子というか。
    それより毎週日曜にデートできてるってことは、半日や一日デートのチャンスがあるってことだよね。ちょっとでも好感触だとポコ助は焦って告白して失敗するんだから、長時間のデートを重ねてからにしようね。

  20. 40歳で結婚した男 より:

    ぽこ助氏にひとつ質問です。
    これはぽこ助氏のことを指しているわけではないのですが、独身の福岡在住の知人がおります。48歳だったかな?
    そんな彼にもモテ期がありまして、30代の時に東京で知り合った女性と年齢のこともあり結婚も視野に入れて付き合っておりました。
    で、いよいよ自分の実家に彼女を招待した時のこと。
    まぁ息子に嫁が来てくれるわけですから歓待を受けました。
    家族一同に紹介しつつ団らんが進んでいた時のこと、ふと彼のお母様が酒と肴を取りに台所に立った訳ですね。
    彼女は“お客様”だから彼や父親と談笑している。
    そこでお母様が豹変したそうです。
    「自分の母親になるかもしれない人間が台所に立とうと向かったのに、お前の彼女は手伝おうともしない。そんな女は我が家の嫁に相応しくない」
    と。
    “九州男児”と言われる反面、九州では男を立てねばならない、女性は一歩身を引いてそれを支えるのが当たり前――という風土があるらしく、それを知らなかった彼女は両親に嫌われ、結局結婚まで至りませんでした。

    俄に信じがたい話なのですが、彼の言い分をそのまま書いてみました(九州男児なのに、彼女のそんな第一印象を覆すべく努力しなかったのは何故? と問い質したくなりましたが)。
    ぽこ助氏のブログからも、そういった一面=男、かくあるべしみたいな男尊女卑的な思考が垣間見えるのですが、それはぽこ助氏の家庭環境、ひいては九州ではそういう考え方をする家庭が多いのでしょうか?

    • 通りすがりの名無し より:

      俺の住んでいる所は九州東の方の田舎町ですが、まだ他人の女性に台所(姑の領域)に入る事を要求するのは、少なくとも俺の周りでは聞きませんね。家風を重んじる特殊な家庭なのでは?と思いますが。ぽこ助の返事も聞きたいところです。

  21. ppkp より:

    >せいこちゃんが「ぽこ助がやってくれるのが当たり前」みたいな態度だったんじゃないか?と思ったのが少し引っかかりました。
    >店員さんを呼ぶボタンはせいこちゃんとぽこ助の間にあったのでどちらも押すことができたのですが、せいこちゃんは一度も押しませんでした。

    人間の本性って、
    そういうちょっとしたところに
    現れたりするものですよ。

  22. いちころ より:

    デートは上手くいったはずなのに、読んだ後 後味が悪い。

    カラオケ部屋にケチをつける(待たずに入室できて良かったよね。
    学生に 安いカラオケ屋行けよと思う(何様
    ボタンを押さないことに不満(リードしようよ。何歳年上だ、昭和のおじさんか?

    とにかく
    楽しく過ごせばいいのに
    マイナス部分拾いすぎ!!
    こんな考えじゃ
    せいこさんから お兄さんと言われて終わりだよ。
    もっと紳士になろうよ。

    少しずつ成長してるように見えるけど、
    根本が全然変わってない。

  23. 塔子 より:

    皆さんのコメントのアドバイスのおかげで、無難にデートできたみたいですね。

    しかし、逐一何かしら性格の悪さが垣間見えますね。
    高いカラオケなんて、何千円も違うってこともないでしょうよ。
    部屋の場所とかも、店にも都合があるのにいちいち配慮が足りないみたいな。
    それはまあ、将来的にタチの悪いクレーマーになるくらいだから別に知ったこっちゃないが、

    せいこちゃんにまで、ボタン押さないだとかスレンダーではないけど
    とか・・・。
    >普通、ボタンを押すくらいだったらやりませんかね?それもぽこ助がやって当たり前なのだろうか…と少し感じてしまいましたが、それを思ってはぽこ助がレベルアップしていないという事になりかねないので、自分でやり通しましたが
    それをすでに思ってるんだからレベルアップ全然してないよ。
    普通、ボタン押すくらいだったらやりませんかね?なんて考えないですよ。
    ボタン押すか押さないくらいで、そんなこと思うなんてホント器が小さ過ぎ。
    体型だって、自分の肥満を棚に上げて言えることか?
    せいこちゃんも好きな男性のタイプは横浜流星とか向井理だとか言ってるなら
    ぽこ助さんのこと「太り過ぎだけど」って思ってるかもね。

    まあ、せいこちゃんはアラサーだからぽこ助さんにとっては「妥協」だもんね。
    さらに、ボタン押さないくらい気が利かない、タイプじゃないスレンダーでもない。
    こりゃ「妥協」の塊だ!
    そんな妥協してまで結婚したら、結婚した後愚痴言っちゃうようになっちゃいますもんね。
    「ホントに好きで結婚したの?」って
    あなたが周りの既婚男性に思うようなことになりかねないですからね。

  24. おさかなさん より:

    初回のデートがうまくいったようでよかったです。
    カラオケのお店の変更もできてこちらも安心しましたが
    「呼び出しボタンを押してくれなかった」とか「そこを気にするの!?」とまず思いました。
    ぽこ助さんが注文をしていたりしたから、もしかしたら任せてたのかなと思いますが。。
    あと何度も言いますが下ネタ入れるのはやめてくださいね。

    そして、カラオケ以外でのデートもしたりして何度も会って、せいこさんの外見だけでなく内面がどんな人か、いいところをたくさん見てから告白してくださいね。

  25. うらたろす より:

    カラオケのお店変更したのは正解でしたね!

    文句言わずに自然にエスコートできるようになったらいいですね!
    せいこちゃんがエスコートされ慣れている=自然にエスコートできる男性がライバル ということではないですか?
    甘え上手な女性、かわいいじゃないですか。めいっぱい優しくエスコートして年上の男の魅力をみせるといいですよ。

    自分で斎藤工に似てるとか言っちゃうぽこ助さんの心臓の強さ!素晴らしい!

    石川啄木は、かなり秀逸な返しですね。
    かなり賢い女性なのが想像できました。
    せいこちゃんとの今後に期待です!

  26. 馬謖 より:

    デートお疲れ!
    なかなかよいではないか〜!
    イカの活け造りいいね〜メチャいいもの食べてんじゃん

    歯医者も行って
    カラオケの店も変えれて
    マジでよかったYO!

    コメント欄で指摘していただいたことを素直に受け入れて行動に生かすのはぽこ助殿のいい所だね

    誤った道を進みそうになった時、
    ぽこらーさん達の指し示す正しい道を選択していくことができたなら
    本当にゴールインできそうな気がしてきた

    コメント欄、熱いブログだよね。
    時々目頭熱くなる。
    先日のデンタルケアとかはメチャ参考になったし。

    オケの次は
    本気のダイエットかな?
    せいこちゃんに見あうスリム&ダンディーぽこ助殿になれるとイイネ(^^)b

    健闘を祈る!

  27. より:

    せいこちゃんってアラサーですよね?
    これから付き合ったとしたら、付き合い期間の後結婚として、その後すぐ子どもできるかも分からないし、出来たとしても、出産は余裕で30越えてきますよね?
    まともな子ども産めるんですか?

  28. おか より:

    婚活の相手として隣にいられるのを見られるのが恥ずかしい認定もらったなー。それでもデートはする、これはメッシーくんかな。パパ2号だねー。

    カラオケ予約してないところに急に行って空いてるところに通してもらえただけでも喜べよ。何いちいちドリンクバーに近いところがどうこのうのって。普通ドリンクバー近いと楽でいいなって喜ぶとこだけど?

    斎藤工に似てないってちゃんとお墨付きもらえてよかったな。もう二度と似てるなんて言うなよ。

    あとお前欲情してることだけが気持ち悪いほどに滲み出てるブログ書くのだけは上手いよね。気持ち悪い。

  29. www より:

    しょーもな
    また3回目で告白か?
    本気で好きになりました!せいこちゃんに告白します!ってか?
    懲りない奴だなw
    一生やってろw

  30. 大学生の女です より:

    はじめてのコメントすみません。
    失礼ですがカラオケボックスで人通りの多い部屋にされたのはきっとせいこさんと貴方の歳が不自然なほど離れていたから変な目的で知り合ったのではないかと警戒されたからなのではないでしょうか………?最近Twitterでカラオケ店内でのナンパ問題が話題になりましたよね。店員さんも依然よりだいぶお客さまに気を配っていらっしゃると思います。

    また、呼び出しボタンの件でご立腹であったみたいですが、それはせいこさんが気が利かなかったのではなく、遠慮していたからだと思うのですが。自分の話になってしまうので申し訳ないのですが、異性の先輩と食事に際に、なんとなくご馳走してもらえるなという雰囲気になったときに呼び出しボタンで自分から注文するのはなんだか奢って貰えるから調子に乗って注文している女のように見える気がして、私は遠慮していました。良く食べる女と思われるのも恥ずかしいですし…きっとせいこさんも同じ様な考え方だったのかもしれませんよ?自称ポジティブなら相手の振る舞いもポジティブに考えてみませんか?

    • ぺんぎん より:

      基本、空いてたら受け付け近くに案内されると思うけど、遠いとオーダー持ってくのめんどくさいし店にとって態々遠くするメリットない

  31. ぱむ より:

    聖子さんには真剣に婚活をしているのか?
    もう聞いているのですか?

  32. door より:

    デートお疲れ様でした!
    楽しかったようでなによりです。

    コメント欄を参考に、場所を変えるか聞くだけじゃなくて、別のカラオケ店まで事前に見つけておくなんてすごい進歩です。

    昔だったら「わがままな奴だなぁ…予定を決めてるときに、別の店にしてくださいって言えばよかったでしょうよ…」って思考になっていたんじゃないでしょうか。
    そうやって少しずつでも人付き合いが上手になるといいですね。

    読んでいてふと思ったのですが、
    カラオケで歌ったコナンの曲って、
    きっと映画で使われていたものですよね。

    せいこちゃんは、映画を見に行くくらいコナンが好きなのでしょうか??
    相手の好きなものとか趣味が分かると
    話が膨らむのでお話しているだけでも
    楽しいですよね!

    これからも、婚活頑張ってください。

  33. いいね より:

    教祖様

    とりあえずはカラオケのドタキャンでしたね。

  34. 40歳で結婚した男 より:

    刑事コロンボの「別れのワイン」というエピソードで、身なりが貧相なコロンボが一人でレストランに行くと厨房近くの席に案内されるが、犯人のワイン醸造家がやってきたら彼はレストランの上客なので、ウエイターを諌めて最上の席に変えてもらう、というシーンがありました。
    店側から見たら、ぽこ助氏は馴染みでも何でも無い、一見の客。
    しかも年齢差もあるパパカップルに見えなくもない。
    だとしたら監視の目が届きやすい場所に案内するのも分からないではありません(まぁそこしか空いてなかったんだろうとは思いますが)。

    それよりもブログに書かれていませんが、呼び出しボタンはともかく、カラオケのリモコン操作などはどうされていたんでしょうか?
    率先してぽこ助氏が操作していたんでしょうか? それともせいこちゃん任せ?
    ちょっと気になりました。