【ちいこさん6】酒が飲めないぽこ助を・・・

ぽこ助応援ボタンはこちら!ぽこ助は応援されると喜びます!
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。      

こんにちは、ぽこ助です。

ちいこさんの続きです。



3回目のデートはちいこさんを水族館に連れていき、夕食を食べました。

ぽこ助は車の運転があるのでお酒が飲めません。


それにもかかわらず、ちいこさんはお酒を注文しました

これってどうなんですかね。ぽこ助は正直信じられませんでした。

皆さんだったら耐えられますか?

自分が相手にご飯を奢る。自分が帰りに車で最寄り駅まで送る。だから自分はお酒が飲めない。

こんな状態でお酒飲みますか?



僕はちいこさんの執事ではありません。しかも執事ならお金を出すのはご主人様のちいこさんです。

なんだかとっても納得がいきませんでした。お金も払っていて車も運転するのに相手だけ酒飲むっていう^^;

ちいこさんには悪気はない様子でした。

当然のごとくハイボールを飲んでいました。

ぽこ助もハイボールが飲みたかったです…ハイボールならビールと違って太ることもありませんし、歩き疲れた後の炭酸は喉越しが最高です。

多分、ぽこ助は少し不機嫌になっていたんだと思います。その夕食ではあまり会話がはずんだ記憶がありません。

ちいこさんは結構マイペースなところがあります。

ぽこ助の体重をいきなり管理し始めたり、アドバイスくれるくらいなら良いけど…

そしてお酒の件もそうです。普通ぽこ助が飲めないんだから我慢するでしょう。

私はあなたの親じゃないんですよ。

そしてメニューを選ぶのもぽこ助ではなくちいこさん。

当然です。いかにも太りそうなメニューはちいこさんが許しません。

とはいえ唐揚げの軟骨は許してくれましたけどね。あと枝豆も。

仕方がないのでぽこ助はジンジャエールで流し込みましたが。

美味しかったけどやっぱりアルコール無いと物足りません。



そしてちいこさんのマイペースぶりが気に入りません。

そしてご飯を食べ終わって車に乗り込むときに

「ちゃんと駅に連れてってね」と言われました。

ええもちろんそのとおりですとも。相手に気を使わないマイペース女なんかとっとと駅に捨てていきますよ。

ていうかちいこさんはぽこ助がホテルに連れてっても筋肉があるのでぽこ助じゃ簡単に反撃されておしまいですし。

というわけでおとなしく車で駅まで送っていきました。

続きは次回

↓応援お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ
にほんブログ村

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. マヨ より:

    ちいこさんの体を見てたの本人も気付いてたて自分で言ってたじゃん…
    だからちゃんと駅にって念押しされたんだよ…

  2. より:

    都合よすぎ器ちっさすぎ