【合コン5】合コンの結果です①…ぽこ助のライバルとなる男性陣

ぽこ助応援ボタンはこちら!ぽこ助は応援されると喜びます!

おはようございます!ぽこ助です^^

相変わらず「寒い!」って、毎日言ってますね^^;寒い朝に起きるのが苦手なアナタにおススメの起き方があります。



それは、暖房を入タイマー付けて寝ることです!^^起きる30分前くらいから暖房が起動するようにしておけば、布団から出るときはちょうど部屋が温まっているので快適に起きれますよ^^

冬はお布団から出たくないですよね^^;そんなときでもぽこ助はきちんと毎朝起きれるための工夫としてやっています。ぜひご参考にどうぞ^^

さて、今日からは先日あった合コンについて書いていこうと思います。

ちょっとブログでどこまで書いたかうろ覚えなんですが、先日ぽこ助は後輩君から誘われた合コンに行ってきました。



最初は後輩君から「合コン興味ありませんか?」みたいな感じで話がきて、でも実はその後に後輩君は「自分が行けないから代打でぽこ助を呼んだ」という事が判明。

後輩君という知り合いがいる合コンならまだしも、男性陣も女性陣もほとんど知らない人と言う状態で、しかも後輩君はあまりぽこ助の事を紹介せずに合コンのグループLINEに参加させ、自分は退室するという薄情っぷりを発揮しました^^;

そして合コンのグループLINEには、「ぽこ助、後輩君の同僚(男性陣の幹事。通称どーやん)、どーやんの上司(35歳くらい、通称オヤジ)、女性側の幹事(どーやんと同い年くらい)」という状態に。

最初は後輩君が勝手に41歳のちょっとイケてるオジサン(なんちゃって^^;)を連れてきて、なんだか変な空気になっていましたが、「彼女がいる後輩君は合コンに参加できないから代打として呼ばれました。」と説明すると意外とすんなり受け入れてくれました。



後輩君は説明する前に合コンのグループLINEに招待してくるし、説明も雑だしでどうにも気が利かないんですよね^^;彼女ができたから調子に乗ってしまっているのかしら…まあ、ぽこ助はそんなことじゃ怒らないですけどね^^;

さて、後輩君については言いたいことがまだまだありますが本題から反れるため置いておくとして…合コンLINEでのやり取りはそこそこワクワクするものでした。

合コンの前日まで何かとグループLINEで話をしていたんですが、どーやんという男が話を振るのがうまい。「ぽこ助さんはどうですか?」とか、「オヤジさんも好きですよね笑」とか。

要するに、自分と女性幹事ちゃんだけの会話になって他の人を置いてけぼりにしないように、周りに配慮できるんです。こういった気が利く男子はモテるでしょう^^



ぽこ助も数々の婚活デートを通じて「相手の女性に話を振る」という事についてはかなり気を遣うようになれたと思います。もともと「傾聴」を重んじていたため、最初からそれなりに出来たんですけどね^^;

このどーやんという男は、そういった「相手の女性に話を振る」という処世術は出来ていると思うので、おそらく女性には困らないんじゃないかと思いましたね^^

そして男性陣のオヤジは、ぽこ助が良い年の取り方だなと思う「ちょい悪オヤジ」チックな男性で、これもなかなかノリがいいです。



女性幹事の事をうまいこといじると言いますか…そういう所から「もともとはチャラかったんだろうな」という事が透けて見えます(イヤン^^;)

この男性陣と20代女性を奪い合うんだと思うと、血沸き肉躍るものがありましたが、決して無理な勝負ではないなと感じていました。

続きはまたお昼に^^;

↓皆様の応援がぽこ助の元気の源です!

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ
にほんブログ村

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. いける より:

    教祖様

    報告はまず結論から!と豪語なさっていたような記憶がございます。

    • いける より:

      教祖様

      おそらくですがどーやん上司のためのゴウゴンで幹事ともう一人の女性はサクラの可能性も。

      つまりどーやん上司と紹介したい女性の実質1対1だった可能性もありますね。

      こないだ後輩君にやってあげたゴウゴンと同じパターンと想定されます。幹事ってそんなもんです。

      確かに後輩君、気が利かないですね。サクラの代打なんて。そもそも後輩君はサクラだったと思います。

      え?20台狙いなの?サクラちゃうんか?という微妙な空気が流れましたかね。

      教祖様はアプリで頑張ってください!
      せいこちゃんとりほちゃん、みおこちゃん、みおこ友。多士済々じゃないですか!

  2. コム より:

    色々と言いたいことはあるんだけど1つだけ

    ぽこ助は自己評価高すぎ!!!!!笑

    ぽこ助のジャッジでモテそうだと感じる自分より歳下の男性が2人もいるのに、どうして「決して無理な勝負ではないなと感じていました。」とか思っちゃうわけ?????

    ポジティブもここまで行くと完全に悪癖ですね。
    前にも書きましたし他の方からも散々言われておりますが、貴方はまず恋愛市場での自分の価値の低さについて理解してください!笑
    話はそれからです。今のままでは成長できませんよー

  3. たいまにんあさぎ より:

    全部読んだからしってるけど君はあれか。前に書いたこと全部忘れちゃうタイプか。
    だから前に書いたことと矛盾すること書いてるのに気づいてないんだな。
    性格というか人格の問題と思ってきたけど、ちょっと脳の疾患を疑ってきたね。

  4. いちころ より:

    ぽこ助さんの方が年上だけど、この際オヤジさんの弟子になって、勉強させてもらえば?
    同じジムに行き身体を磨く、女性への接し方を盗む、ファッションを参考にする。
    これで ぽこダンディの出来上がり。

    肌の調子はどうですか?
    youtubeの時はブツブツだったけど、オールインワンつけるようになってから肌が整ってきましたか?
    毛穴が引き締まるだけで印象変わりますから。

  5. わはは より:

    >この男性陣と20代女性を奪い合うんだと思うと、血沸き肉躍るものがありましたが、
    >決して無理な勝負ではないなと感じていました。
    社内のゴウゴンごときでそんなに必死になる40代痛いな・・・
    参加者だって、ここで「参加者の男性を出し抜いて20代ちゃんをカノジョにしよう」みたいなぎらつき方はしてないかと。会社の女性と交流を深めようぐらいのスタンスかと思いますよ?

    後輩君も説明足らなかったかと思いますが、正直いうと20代30代のゴウゴンに乗り込む40代のオジサンが痛いです。

    それになぜ、気配り上手な20代と、女性をうまくいじるのが上手で日焼けサロンに通っているような30代半ばに、40代で太っていてすぐ人を見下げる自分が勝てると思っているのか謎すぎます。

  6. ディカステス より:

    最初からあんたに勝ち目ないやん!土俵に上がることもできずに完全敗北してる!

  7. ゆかり より:

    >グチグチ言う前にまずは結果から報告するというのは仕事ができる人の典型です^^皆さんも「結果から報告」というのを意識すると良いですよ^^
    結果は?

  8. おぐら より:

    引き立て役待ったなし

  9. ぽん より:

    結局、ぽこすけはきちんとした恋愛(交際)をした事が無いから恋愛や結婚というものを理解出来て無いんだろうな。一回きちんと付き合ってセックスをするところまで辿り着ければ変わると思うけどね。

    • ぺんぎん より:

      そんなミスターサタンにセルを倒せみたいな無茶言ってあげないで下さい。

    • むりぽ より:

      物事には相応しい時期があると思います
      この年でその関係性を体験してもおかしな方向にしか行かないと思いますよ

  10. はる より:

    以前にもこの内容と同じことを書いてますが・・・・しかも何回かに分けて
    忘れちゃったんですか?
    早く病院に行った方がいいと思います

  11. こんにちは より:

    色々映画を見てみたいのですが、あまり詳しくなくて。。
    ポコ助さんのオススメ映画を10個程度教えていただけますでしょうか??

  12. ぽこぽこー より:

    続きが気になります!^_^

  13. まお より:

    前にも書きましたが、自信が全くないより自信のある男性の方が魅力。ですが、あなたの場合欠点すらも良い点として脳内補正して「俺は良い男だ!」と言ってのけるから救いようがないんですよ。
    欠点は欠点と受け止めてそれを改善していく姿勢を身に付けないと、素敵な女性は振り向いてくれませんよ。