【結婚相談所19】ワカさんとの出会い②

ぽこ助応援ボタンはこちら!ぽこ助は応援されると喜びます!
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。      

おはぽこ助です^^




相談所経由のセカンドレディのワカさんとの出会いの続きを書いていきます。初対面でワカさんとはそこそこ打ち解けることができ、初子さんの時に比べると遥かに有意義な時間を過ごせたと思います^^

ただ、盛り上がっていたのはあくまでも仕事の話が中心。ゲームが趣味だからといってゲームを仕事にすることが難しい様に、仕事の話で盛り上がるからと言ってプライベートも盛り上がるとは限りません。

そういった意味では、ワカさんとの間に恋愛感情を持つことはできるだろうか?という点で少し悩ましかったです^^;

初顔合わせ自体は1時間ほど話して終了。お会計はもちろんぽこ助もちでした。ただ、ワカさんは財布を出すそぶりもなかったのは気になりました^^;




男性サイドとしましては、男性側が奢るのがマナーと相談所から言われています^^;(ぽこ助はあまり納得がいっていないのですが…。)

それと同時に、女性サイドも「男性が奢ってもらうのは当たり前だと思わず、払おうというそぶりを見せたり、きちんとお礼を言ったりしましょう」と指導されているはずです。

それができていなかったのは、ビジネスマンとしても疑問符がついてしまいますし、本当にぽこ助に対して「今日はありがとうございました」という感謝の気持ちがあったのでしょうか?と不安になりました^^;

当然、別れ際に「ありがとうございました^^」と言われたのですが、社交辞令的で気持ちがこもっていたのかどうか…。




ぽこ助もそこで少しワカさんに対して不信感というか、「30代後半にもなってそんな仕草一つできないのか…。」という気持ちが芽生えてしまいました。

帰り道がワカさんと同じ方向だったのですが、何となく一緒に帰りたくなくて、反対方向に歩いてしまいました^^;ま、これはよくあるやつですかね。

という感じでワカさんとの顔合わせを終え、相談所の担当君に結果を報告しました。

まず、「初子さんよりはよかった。仕事の話で盛り上がった。」と伝えました。すると、担当君からは「よかったです!^^なんとなくぽこ助さんはキャリアウーマンタイプで大人な魅力の女性も良いかと思って」と言ってくれました。

確かに今まで婚活でワカさんタイプの女性と会った事はほとんどないですからね^^;そもそも30代後半とは婚活アプリで会ったことなかったですし…。




そういう意味では新しいぽこ助の「好み」というか、「理想の女性像」を発見したかったのかもしれませんが、やはりワカさんには重大にかけている要素がありました。

それはやはり彼女を一人の女性として魅力的に思うことができないという事です^^;一緒にいてラクとか、楽しい、とかそういう感情はおそらく抱くことはできます。

ただ、身体的なところを魅力的だと思えるか、というとそれは微妙です^^;そして、やはりステラちゃんやカレンちゃんに比べるとキャピキャピ感というか、若々しさがありません。

もちろん、年相応なのはわかっています。むしろ初子さんと同い年くらいでも、だいぶ若々しいんだろうなとは思います。




でも、ぽこ助的にはもっと年下の女性でないと満足いかないと思います^^;結婚後も、ラクな生活は想像できても、ラブラブになってドキドキな生活は送れないんじゃないかなア…。

ぽこ助はまだそういう諦めの境地には至っていないので、安心よりも刺激を求めていきたいです^^

ただ、二度目もNGだと担当君から文句言われるかもしれないな…と思ったので、次会うかどうかはいったん保留にして返事はまたあとですることにしました。

すぐに「ワカさんもNG」と返事をしてしまうと、ぽこ助が見た目と年齢だけで女性を判断して、すぐにNGを出してしまうと担当君に思われてしまいますからね。




しっかりと考えたうえで結論を出す、という行為をしていることもアピールしなければなりませんので、後程お断りの連絡をしようと思います^^

それでは、今週も頑張っていきましょう!

↓皆様の応援がぽこ助の元気の源です!

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. わはは より:

    おはようぽこ助。今回は前回よりは楽しかったようで何より。
    でもいつも思うけど、恋愛に「ビジネスとしては」っていうのやめなよ?
    君ビジネスマンとしてもなってないし。

    相談所からはお茶代は男性が出すようにと言われていたそうですが、初子さんに対しては出さなかったのですね。
    それで初子さんからOKがでると思ってたとしたらおめでたいですわ。
    その段階でぽこ助がNoを言ったのも同然なので、それを「30代後半の売れ残りならそれでも俺を追っかけてくるはず」なんて思っていたのでしょうか。

    今回は「ぜひ次に進めたい」と言われたらいいですね(難しそうな気がします)。
    そうしたらぽこ助の「紹介される女性補完計画」が一歩進みますから。

    ぽこ助にとって結婚とはイコール「体の関係」なんですね^^;
    ぽこ助の、今まで誰にも使ったことがない「ひのきのぼう」が反応するかどうかしか見ていないのですね。
    いっぺんそういうお店いって、お金だして綺麗な女性選んで好きなだけやってきたら?
    それだけだと結婚してもうまくいかないからさ。

  2. いちころ より:

    社交辞令の言葉を知っていましたね!
    ちゃんとお礼言ってるのに、どうすれば貴方は満足するのですか?

    たいして自炊もしてないし、一人暮らしの意味もない。
    両親と同居して食生活を見直し、お金を貯めてパパ活に生きた方が幸せだよ。

    もう紹介相手の時間を奪わないでくれますか?
    相談所退会し、早く心療内科へ行きましょう。

  3. ぽこ助平 より:

    >すぐに「ワカさんもNG」と返事をしてしまうと、ぽこ助が見た目と年齢だけで女性を判断して、すぐにNGを出してしまうと担当君に思われてしまいますからね。

    事実そうだし、20代の女生徒結婚を目指しているのだからハッキリと言うべきだろ?

  4. んーー? より:

    相談所に入っていましたが、お茶のお金は男性に出してもらってくださいと言われていました。ワカさんもそう言われているのではないですか?
    結婚って生活ですよ。ゴールではなく、そこから始まるんですよ。もちろん新婚の時は例外ですが、毎日仕事をして帰ってきてドキドキしてたら、身が持たないと思いますよ。恋愛がしたいなら、相談所は向いてないのでは?

  5. より:

    結婚相談所って恋愛のときめきを求める場所じゃないよ。
    紹介で会えた人を一目見てドキドキできればそれはラッキーだけど
    ほとんどが最初は良い人だし条件も妥協できるしって気持ちから始まって好きになれるようにお互い良いところを見つけていくんだよ。
    初日に恋愛感情があったかどうかで決めたいなら死ぬまでマッチングアプリやってろよ。
    アプリで会ってくれた女性たちも間違ってもお前のことかっこいいとか思ってないけどな。写真はパッとしなくても性格重視で会ってくれたけど「ないわ」と思われて振られたか、みおこプロみたいなのどっちかでな。

  6. おぐら より:

    財布を出す素振りすら見せないのは、もう2度と会わない意思表示なんだよなぁ。

  7. さわらび より:

    >ビジネスマンとしても疑問符がついてしまいますし、

    だーかーら!婚活はプライベートであって仕事じゃないんですって!ビジネスで会ってくれる女性が良いならキャバかレンタル彼女を利用しましょう。それが嫌なら二度と女性の振る舞いをビジネスに当てはめないでください。

    >当然、別れ際に「ありがとうございました^^」と言われたのですが、社交辞令的で気持ちがこもっていたのかどうか…。

    ただのお礼を社交辞令扱いするのになんでステラさんやカレンさんの「また今度」は本気扱いなんですか…。お茶代をもってくれこと、時間を作って会ってもらったことへの純粋な「ありがとうございました」でしょう。
    社交辞令ってのは「また今度」や「次の機会に是非」「前向きに検討します」など、回答を曖昧にしたい時や、角を立てずに断りたい時に使うものであって、上辺だけでもお礼を言っておくか…というものではないです。

    >ぽこ助が見た目と年齢だけで女性を判断して、すぐにNGを出してしまうと担当君に思われてしまいますからね。

    あなたは見た目と年齢だけで人間の価値を決める最低な人間ですし、担当さんもおそらく気づいています。相談所にいる20代の女性なんて大人気でしょうから、変な見栄を張ってお断りの時間を引き伸ばしている間に良いご縁があってどんどん退会していくでしょうね。

    どうしても30代の方では気乗りしないのであれば担当さんに本気で訴えてみてはどうでしょう。「1度だけ20代の方とのチャンスが欲しい。1度だけでいい。それでダメならキッパリ諦めて相談所の方針に従う。どうせ諦めるなら心ゆくまで挑戦してからにしたい」ってしっかり真面目に訴えればチャンスはあると思います。
    ただ、無茶を言う訳ですから貰うチャンスは1度だけ。尚且つその機会に自分の全力を注ぐこと、すなわち「相手が話に乗ってこなかった」や「環境が悪かった」などの言い訳を絶対にしないことと、その1度をものに出来ないようであれば潔く身を引くことを約束しましょう。
    そこまですれば担当さんもあなたの本気を認めてくださるのではないでしょうか。

  8. アフィカス撲滅委員会会員 より:

    仕事できる人はいちいち、社会人とは~ビジネスマンとは~。なんていわないから、あんたは相当仕事できなさそうだな。公私混同じゃん。

  9. a より:

    若い女性の社交辞令はぽこ助に気があるんだ!と勘違いするのに、
    (社交辞令じゃなくても勝手に勘違いしてますが)
    30代後半の女性のお礼は社交辞令だと思っちゃうんですね…
    ぽこ助さんの勘違いって良い方にも悪い方にも捉えちゃうんですね…

    ある程度年齢の上の方(年齢差ではなく)だと財布を出すのが逆に失礼だとおっしゃる方もいらっしゃいますしね。
    女性の方も出すべきか難しいんです。

    結婚生活にドキドキや刺激を求めるのは難しいです。
    どんなに仲が良くてもいつかは恋愛感情はなくなります。
    恋愛感情がなくなっても家族愛や人間愛を持てる相手を選ぶほうが良いと思うんですが…
    結婚生活に刺激を求める方は浮気する傾向にあるそうです。

    ところで、YouTubeに上がってきていたマッチングアプリについての動画がとても面白かったですよ。
    マッチングアプリで結婚され40代女性の事も短くはありますが動画内にありました。
    その女性がどうやって結婚を勝ち取ったか簡単にですが説明されてるので一度視聴されてみてはいかがでしょうか?
    (ぽこ助さんに見てほしい部分は6:40あたりからです)
    https://youtu.be/tpcktkuNteg

  10. チョコ より:

    ぽこ助さんのおっしゃるキャピキャピは
    一年も付き合えばほぼなくなりますよ
    まぁ長く付き合ったことも同棲したこともないのでわからないのでしょうが..

    ぽこ助さんは本当に結婚や同棲する気があるのでしょうか?求めるものが風俗店の嬢選びのように、一緒に暮らすことを全く想定してないものなんですよね。
    みおこ嬢とかその代表例の一つですね。
    ただエロいかエロくないか、性欲だけで選ぶ。そんなとこに愛なんてないんですけどね、お金への愛ならありますが..

    愛って感謝が積み重ねられてできるものですから、日頃から感謝をしないぽこ助さんに愛なんてわかるはずがないし、感謝されるような善行を積み重ねていないぽこ助さんを愛してくれる人もいないです。
    情に厚い人を見抜けない点も相まって本当の愛を知ることは難しいでしょうね。
    本当に釣りじゃないなら哀れです。

  11. より:

    >でも、ぽこ助的にはもっと年下の女性でないと満足いかないと思います^^;結婚後も、ラクな生活は想像できても、ラブラブになってドキドキな生活は送れないんじゃないかなア…。

    それ結婚したいんじゃなくて、女性とお付き合いしたいだけじゃない??
    結婚は生活ですよ。
    楽な方がいいじゃないですか。
    結婚相手との関係にラブラブドキドキを重視する女性はあまりいない思います。
    つまり、ぽこすけさんの想像しているような甘い結婚生活は、最初はあれど、なかなかずっとは続きません。
    ましてやあなたは、相手にされなくても一方的でも愛を注ぐような器は全く無いのですから、なおさら難しいですね。
    なんで結婚したいの?なんで子供欲しいの?子育てしたいの?できるの?
    ご自身のためにも、今一度良く考えられた方がいいのでは?

  12. ppkp★ より:

    んー、払う気がなくても
    財布は出してほしいところですね。

  13. ナコウド より:

    ポコ氏より年長の40代ですが、大学生と付き合ってます。若い子が良い、というのはわかります。肌の張り、目の輝きなど見た目もありますが何よりも反応が新鮮で、溌剌としてるところが輝いてみえます。

    バツイチ挟んで10代〜40代と様々な年代と満遍なく付き合ってきましたが、年齢が離れるほど刺激は大きいですが、難易度も上がります。特に20歳前後は、感情の起伏が激しく、好き嫌いも激しいです。そこでおじさんが求められるのは、経済力と広範囲な知性と経験からつちかわれる洗練された所作です。

    30代の女性だとプレゼントとか食事で実はお金はかかります。安い所がNGとなるからです。そもそもお金稼げない、持ってないなら、早くに相手見つけて落ちつくべきでしょう。

    知性に関しては、ビジネスよりも社会、文化、芸術など上っ面ではない広範囲なものが必要です。逆に若者文化は教えてもらえば良いので、ニワカ知識で話すよりお互いに教え教えられる関係が理想的です。

    一番難しいのは最後の洗練された所作。それこそ経験とトライアンドエラーの連続。女性はいくつになってもベースは変わらないので、相手が20代でも70代でも経験になります。相談所の担当さんが求めてる所はそこでしょう。

    15歳以上離れた女性と付き合うのは今まで普通にモテてきた男性でも高難易度です。時間感覚が違い、頻繁に会って、LINEして、褒めて、慰めて、いたわって、常に余裕を持って、疲れを見せないで、笑顔で、話を聞いて、過不足なく話をして、もちろんお金は出して。これが最低条件です。

    それだけして付き合っても結婚はさらに高難易度です。そもそも友だちに紹介できないし、親や親族の了承とれません。

    勉強だけしてモテなかった人は、一発逆転で歳の差婚を狙いますが、それが出来るのは勉強して成功して、自分を磨いてきた人だけです。ポコ氏の自己認識は残念ながら中1くらいから進んでない様子ですが、モテる人はどれだけ意識してなくても同性、異性ともから好かれるんですよ。

  14. ナコウド より:

    ポコ氏より年長の40代ですが、大学生と付き合ってます。若い子が良い、というのはわかります。肌の張り、目の輝きなど見た目もありますが何よりも反応が新鮮で、溌剌としてるところが輝いてみえます。

    バツイチ挟んで10代〜40代と様々な年代と満遍なく付き合ってきましたが、年齢が離れるほど刺激は大きいですが、難易度も上がります。特に20歳前後は、感情の起伏が激しく、好き嫌いも激しいです。そこでおじさんが求められるのは、経済力と広範囲な知性と経験からつちかわれる洗練された所作です。

    パパ●言いますが30代の女性だとプレゼントとか食事で実はかかります。安い所がNGとなるからです。そもそもお金稼げない、持ってないなら、早くに相手見つけて落ちつくべきでしょう。

    知性に関しては、ビジネスよりも社会、文化、芸術など上っ面ではない広範囲なものが必要です。逆に若者文化は教えてもらえば良いので、ニワカ知識で話すよりお互いに教え教えられる関係が理想的です。

    一番難しいのは最後の洗練された所作。それこそ経験とトライアンドエラーの連続。女性はいくつになってもベースは変わらないので、相手が20代でも70代でも経験になります。相談所の担当さんが求めてる所はそこでしょう。

    15歳以上離れた女性と付き合うのは今まで普通にモテてきた男性でも高難易度です。時間感覚が違い、頻繁に会って、LINEして、褒めて、慰めて、いたわって、常に余裕を持って、疲れを見せないで、笑顔で、話を聞いて、過不足なく話をして、もちろんお金は出して。これが最低条件です。

    それだけして付き合っても結婚はさらに高難易度です。そもそも友だちに紹介できないし、親や親族の了承とれません。

    勉強だけしてモテなかった人は、一発逆転で歳の差婚を狙いますが、それが出来るのは勉強して成功して、自分を磨いてきた人だけです。ポコ氏の自己認識は残念ながら中1くらいから進んでない様子ですが、モテる人はどれだけ意識してなくても同性、異性ともから好かれるんですよ。

  15. 通りすがり より:

    真剣に婚活してる女性の邪魔だけはしないでもらえませんか?本当に不愉快です。
    早く結婚相談所退会して病院行ってください
    結婚あきらめてください

  16. 40歳で結婚した男 より:

    >>結婚後も、ラクな生活は想像できても、ラブラブになってドキドキな生活は送れないんじゃないかなア…。

    普通の恋愛や同棲を体験してこなかったから分からないのかもしれないですが、結婚に幻想を抱きすぎです(笑)。
    いつもイチャイチャして手を繋いで、出掛けるときにはキスをして、最低では1週間に1度は夜の営みをして……なんて思っていませんか?
    そういう夫婦もいなくはありませんが、少数派です。ぽこ助氏は子供を欲しがっていましたが、子供が出来たら余計に夫の方なんて見向きもしなくなりますよ。
    なにしろ子供は「自分の血を分けた血族」、貴方は「夫婦だけど結局は赤の他人」ですから。
    家庭を円満に、満足のいく環境を整えていこうと思えば思うほど夫は蔑ろになるのです。
    今、おそらくは「そんなことにはならない!俺はお前とは違う!」と思っていますよね?
    ぽこ助氏は恋愛と愛情を同じに捉えていますね。
    恋愛なんてのは実感としては1年くらいしか続きません。
    ここでいう恋愛とはいわゆる「アバタもエクボ」ですね。相手の全てがよく見える。欠点すら美徳になってしまう状態です。
    対して愛情とは、お互いを気遣うこと。
    元も子もない言い方になりますが、好きな部分はもちろん、嫌いな部分もある程度妥協して、情をかけあう――これが愛情です。
    結婚生活は愛情が無い限り続きません。嫌いな部分――たとえばDVとか――が許せないレベルになったら別れます。
    このレベルには個人差がありますよね。たとえばぽこ助氏は相手が老いるのを受け入れられないかもしれない。美しく老いてくれれば良い、というかもしれませんが、その美しさの考え方が人によって異なるし、「お前は子供を産んで20キロも肥ったから許せない」というような人はそもそも結婚には向いていません。だからこそTwitterやコメント欄がぽこ助氏の考え方を改めるべきという意見で埋め尽くされるわけです。

    ただもうひとつ、その許容値を無視する方法もあります。
    それは「相手に惚れさせること」です。
    もう貴方しか見えない!って状態になることですね。ぽこ助氏が一時的にみおこさんに抱いていた感情です。
    でも現実的に考えて、ぽこ助氏を盲目的に愛してくれる女性が現れると思いますか?(反語)
    だとしたら、ぽこ助氏を許容してくれる女性と付き合うのが現実的だと思うのですが…多分、自分はまだまだイケる! と思っていらっしゃるのでしょうね…

    闘わなきゃ、現実と。

  17. すし太郎 より:

    考え方がただのエロオヤジでしかないわ。
    気持ちわる!

  18. さくら より:

    初子さんの時は相談所に割り勘って言われてるって言っておいて
    ワカさんの時は奢りって言われてるって

    話が違うよね?

    マナーと言われてる事を出来てないのは
    貴方じゃないですか?

    人の事ををどうこう言う前に
    御自分の行動を見直しましょう。

    これだけ色んな人が色々とアドバイスなり
    貴方の思考はおかしいと指摘して下さってるのに
    何故貴方は何も感じないんでしょうね。

    早く病院に行かれる事を
    オススメします。

  19. おさかなさん より:

    >すぐに「ワカさんもNG」と返事をしてしまうと、ぽこ助が見た目と年齢だけで女性を判断して、すぐにNGを出してしまうと担当君に思われてしまいますからね。

    もうとっくに思われていると思いますが。
    年齢がネックになるのなら結婚相談所やめたらどうですか?
    ナンパでも存分に若い子と楽しめるんじゃないですか。

    あと女性を体、というか見た目で判断しないでくださいね!!!

  20. マナティー より:

    話は盛り上がっても、財布を出さなきゃ文句、お礼を言っても「気持ちが~」と文句、ほんとクソほど面倒くさいですね。

    もともと人がお嫌いなんでしょうね・・・
    一人で生きていく方が合ってると思います。

    それで、たまにキャバクラや風俗に行って好みの子を物色すれば良いじゃないですか。

    皆さん言われてますが、それが一番良いと思います。

  21. もち肌 より:

    ワカさんに重大にかけている要素
    →身体的魅力(見た目、年齢)
    「一緒にいてラク、楽しい」より身体的魅力が重要
    —–
    恋愛経験皆無なのでそれに対する憧れが強すぎて本質が見えない状態。精神的幼さ。

    「家族」に居心地よりも身体的魅力を重視。
    それは、昔流行ったコピペでいうところの「目減りする資産」で、それが最優先なら彼は資産が尽きた老後のことは考えられていない。目先の欲望のみ。

    恋愛をしたことがないからしてみたい。
    これは結婚相談所でやることではない。

    キャバクラなどで遊びまくってみて、飽きたら居心地最優先で婚活を始めるのが彼に最もフィットする生き方ではないだろうか。

  22. ちょっと より:

    >一緒にいてラクとか、楽しい、とかそういう感情はおそらく抱くことはできます。

    結婚するのに重要なのはこの気持ちですよぽこ助さぁん!
    最近どうしたんですか?やけに引っ張りません?広告収入がそんなに美味しいんですか?

  23. ぽこ助のぽこはへっぽこのぽこ より:

    ぽこ助の場合、20代前半の女性と結婚したいというより
    20代前半の女に中○ししたいっていう下心しか感じないんですよね^^;
    担当君からは、最初に相談した時点で女性を見た目と年齢でしか判断しない男だと思われてると思うんですが、それはどうなんでしょう?^^;

  24. おか より:

    あのね、本当にこの人いいなって脈アリなら、財布出す仕草はするよ。ワカさん多分ぽこ助はないなーと思って、無駄な時間過ごしたと思って、金は払ってねって思った感じ。
    ぽこ助が後から返事しようが何しようがすでにワカさんはNG出してると思うから心配すんな^ ^

  25. ぼこぼこ助 より:

    スルーしてるつもりでもアンチコメントやアンチリプは相当ストレスか?
    ブログも相当やばくなってきててよろしい。

    これはポジティブじゃなくて、ヤケだろ。

    早く、心療内科に行けよ。
    精密検査もな。

    「終活」頑張れよ、ハゲデブ

  26. なの より:

    ぽこ助は以下のことを気をつければ
    結婚出来ると思いますよ^^

    1.思う存分甘えることができ、頼れる存在であるよう勤める
    2.経済的に余裕を持ち、お金の管理をしっかりする
    3.周りに気を配り面倒を見る大人の余裕を持つ
    4.どんなことでも大きく包み込む包容力を持つ
    5.服装や髪型、臭いなど常に清潔感に気を使う
    6.健康な体を維持できるよう健康管理を徹底する
    7.両親や結婚のことなど将来設計をきちんと立てる
    8.同じ目線で向き合い、相手の意見をしっかり聞く

  27. 名無し より:

    1ヶ月ぶりに見に来ましたが、相変わらずのようですね。
    心療内科か精神科に行くと言っていましたが、予約はしたんでしょうか?

  28. トマト より:

    〉結婚後も、ラクな生活は想像できても、ラブラブになってドキドキな生活は送れないんじゃないかなア…。

    とうとう言っちゃいましたね。
    結婚はラクな生活をするためにするもんじゃないですよ。
    自分だけラクをするおつもりですか?

  29. ある より:

    初子さんの時は割り勘で、今回は「もちろん奢り」?マナーを守れないなんて、ビジネスマン失格でしょうよw

  30. オルテガ より:

    想定内の展開、、もうちょいしたら相談所辞めそうだな。その前に何か大きい事件を起こして欲しい!

  31. いける より:

    教祖様

    お言葉ですが、お断りもしくは次もという意思表示は早めにしたほうがよろしいかと。

    そのタイミングで、ワカさんのお返事をいただけるものと思われるからです。

    ワカさんオッケーですが、ぽこふけさんはどうですか?という状況にはならないような気がいたします。

    女性の選ぶ権利が強いからと思うからです。

    僭越ながら