【結婚相談所22】複数交際が前提なのに、担当君の態度が豹変。

ぽこ助応援ボタンはこちら!ぽこ助は応援されると喜びます!
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。      

こんばんぽこ助です^^

ワカさんへ一応OKの返事を出したぽこ助。もちろんワカさんからはOKが出ていたので、次回は半日ほどのデートをしようと作戦タイム中です^^




ただ、ぽこ助は今回のOKは「自分の価値観や結婚観を広げるため」にOKをしているのであり、そのままワカさんとうまく行って結婚するつもりはほとんどありません^^;

結婚相談所の場合、真剣交際までいかなければ複数の女性と並行して付き合うことができます。もちろん、「真剣交際をする=結婚を前提に付き合う恋人同士になる」ということなので、そこから先は一途にいかなければなりません^^;

並行して付き合っていくのって「不誠実じゃないか?」と思われるかもしれませんが、これは当たり前のことなのです。

婚活というのは、一生を一緒に添い遂げる人を見つけるという事。慎重になりすぎてダメという事はないのです!




「相手に対して不誠実だから」と、最初にうまく行きそうな人とすぐに結婚を決めてしまうと、後々「なぜもっと考えなかったんだろう…」と後悔することに繋がります。

しかし、一度結婚してしまったらいくら後悔しても遅いです。別れることになれば自分もバツイチになってしまいますから、そこから先はさらに厳しい婚活に挑まなければならなくなります^^;

ぽこ助はそれは何としてでも避けたいのです。「この人だ!」とピンと来た人と結婚する。そして間違いなく幸せな家庭を手に入れたいのです。

少し話が反れてしまいましたね^^;そんなわけで、ワカさんとは2回目のデートとしゃれこんでいくわけですが、担当君にはきちんと次の女性を準備しておくように手配をしています。




ただ、それを伝えた時に担当君は「もちろんそれは考えますが、まずは目の前の女性と目いっぱい楽しんでみませんか?今度はお見合いではなくデートですから、ワカさんのもっと素敵な女性的な面が見れると思いますよ」的なことを言ってきました。

しかも、機嫌が悪かったのかその時ぽこ助の意見に被せ気味で説明してきたのです^^;そういう男性って嫌われるんですよね…。

夫婦喧嘩でもしたのか知らないですけど、ぽこ助は大事なクライアントでしょうよ^^;ビジネスシーンでプライベートのいざこざを引きずっているようじゃ、これからさきの担当君のキャリアに不安が残りますね…。

どんなことがあっても、仕事の相手とは粛々とプロジェクトを進めなければなりません。周りの人間にも迷惑をかけてしまいます!




それを担当君にもぜひ考えていただきたい。ぽこ助は別に担当君を怒らせるような事は言っていません。ただ、「次の女性も紹介してほしい」と当たり前の事を言っただけです。

結婚相談所は「相談所」ですが、「紹介所」でもあるわけです。ぽこ助の要求は「薬屋さんに行ってお薬をください」と言っているようなものですから^^;

それを自分の都合で頭ごなしに被せ気味に主張されると、逆にぽこ助なんかは余計に担当君の要求の逆をいきたくなっちゃうんですよね^^;

冷静なぽこ助の方が正しいんじゃないか…ってね^^;




ま、言いませんでしたけどね。とりあえずはワカさんとの2回目のデートでより楽しませる…という事をしてみようと思います。

そうだ、昨日はぽこわら団との飲み会でしたよ。ま、大した成果はありませんが、とりあえず後輩君には言いたいことは言いました^^;

ではでは。

~体重報告~

朝食:おにぎり1個、サンドイッチ(3つ入り)

昼食:ラーメン+替え玉1

夕食:サラダ、マグロの刺身、からあげ(白米なし)

昨日測り忘れてしまいましたね^^;でも少し体重は戻りました。夜は炭水化物NGで続けたほうが良いですね!




最近コロナウィルスが大ニュースになっていて、マスクも全然手に入りませんね。皆さんもお気をつけて!ぽこ助もしっかり熱燗飲んで気をつけます^^なんてね!冗談ですよ^^;禁酒ナウ!

それではおやすみなさい^^

↓皆様の応援がぽこ助の元気の源です!

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ
にほんブログ村

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. やば より:

    薬屋にいって症状にあった薬を提示されてんのに頭痛薬だの湿布だのも一緒にくれって言ってるのがぽこすけなんだって。
    薬剤師はまず出された薬一週間飲み続けろって言ってるだけ。
    いいから信じて飲みなよ。

  2. さわらび より:

    >ぽこ助の要求は「薬屋さんに行ってお薬をください」と言っているようなものですから^^;

    この例えに沿って言うならあなたのしていることは

    まだ前回処方された薬が残っているにも関わらず、薬局に「もっといい薬を出せ!」と処方箋もなしに喚いている

    といったところです。ね、常識外れでしょう?重い副作用があるなら主治医に言え、そうでないなら前の分をちゃんと飲み切れ、そもそも処方箋も無いのに無茶言うなって思うでしょう?それと同じ気持ちですよ、担当さん。

    • 名無し より:

      正しくその通り…

      担当さんに迷惑ばかりかけているぽこ助さんは反省して下さい

  3. おか より:

    担当くん、夫婦喧嘩もなにも、目の前のお前にキレてるだけだと思うよー。
    紹介所じゃねーよ。相談所だよ。漢字の意味もわからないの。お前みてーなバカがいるから相談のってあげてんだよ。黙って担当くんのアドバイス聞けや。

  4. なないろ より:

    いくらぽこ助さんの要求が現実離れしているとしても、今の状態では結婚相談所に支払った分の対価が全く得られていないと思います
    20代女性を紹介する気がない、またはできないのであれば、担当変更もしくは退会も検討した方がいい気がします
    お金も時間も無駄になってしまう><

  5. ポコ原人 より:

    担当さんは婚活のプロ

    あなたは婚活の素人

    プロの意見が聞けないならさっさと結婚相談所なんてお辞めなさい

    奇跡的に若い女と結婚できたとしてもあなたもきっとこの人のようになります。
    https://telephone-soudan.com/20200218-imai-osako/

  6. いちころ より:

    不誠実すぎて、イライラする。
    担当くんもそうなのでは?
    こんな人いないんでしょうね。

    後輩君に何を言ったのかな。
    そろそろ離れていきそう。

    このままだと、あなたの周りには誰もいなくなるよ。
    心療内科に行こう。

  7. あぽこ より:

    相変わらず素晴らしい
    こんな人物像を描けるこのブログの作者の方は天才ですね
    思いつく結婚出来ない男の最低な線を巧くついています。
    まあこんな人物はいないと思いますが…

  8. オルテガ より:

    冷静なぽこ助の方が正しいんじゃないか…ってね^^;
    ま、言いませんでしたけどね。

    →ここじゃ雄弁なのに直接言えないチキン野郎www

    • ぺんぎん より:

      それね。
      別に異なる意見を述べるだけで敵対するわけでもないのに相談員に『相談』すら出来ない。
      一方、後輩君には強く出れる、何故なら会社の先輩後輩の立場上、逆らって来れないと思ってるから。

      人格者ぶって『客だから何を言っても良いわけではない』は単に言えない事への言い訳でしかない。
      だったら『先輩だからって偉そうにして良いわけではない』もんね。

      良く出てくる『(違うと思ってけど)大人だから言いませんでした』もそう。
      言えない理由を後付けしてるだけ。

      まぁ、何でも言うのが正しい訳ではないし、言えなくて損をしてる事もある訳だから言う言わないはぽこ助の勝手だけどイチイチ言えない理由を正当化するなと。
      ってか、イチイチ理由付けするのは自分でも薄々分かってるからじゃない?

      • オルテガ より:

        同感です。
        臆病な部分をぽこ助氏は自分でも気づいていると思います。対面で意見が言えないフラストレーションをこのブログでしか吐き出せず、いい格好しいのぽこ助氏なのでついつい正当化してしまうのではと思います。いい大人がグチグチ言うのはみっともないですね。

  9. ゆきだるま より:

    > ぽこ助の要求は「薬屋さんに行ってお薬をください」と言っているようなものですから^^;

    違うよ。
    この喩えで言うなら、ポコ助は薬剤師さんから「まずは5日間、この薬を飲んで下さい。もし5日間飲んでも治らなかったら、お医者さんに相談して下さい。別の薬を出します」と言われてるのに、
    「いや、今のうちに別の薬も用意しといてくれ。(どうせ5日間飲んでも治らないに決まってるんだから)」
    って言ってるのと同じ。

    専門家の指示、全然聞く気ないじゃんって話。

    担当さんが被せ気味に言ってきたのは、ポコ助が頑固すぎて全然アドバイス聞かないからじゃない?
    ワカさんとデート予定なのに「次の女性を」って、「もっと良い女性を紹介してもらえたら、さっさとワカさんを断ろう」って魂胆見え見えじゃん。

  10. アフィカス撲滅委員会会員 より:

    人として恥ずかしくないの?

  11. ぽこ助がんばれ より:

    つい最近のブログから引用します

    >本当はそこを紹介してもらえるようにストレートに言いたいところですが、担当君はその辺は融通が利かないですからね^^;
    >まあ、「色んな女性に会って価値観を広げる」というのが当初の担当君との一応の約束ですから、そこは守って取引をしていくことが、男として当然の事ではあると思います。

    今回のことは本心を伝えなかったご自身の招いたことですね。担当さんを恨むのは筋違いです。複数の読者が勧めるように20代しか興味をもてないと正直に相談したらいかがですか?

    >紹介してくれるという感謝の気持ちがあれば、こういった配慮は当然の事。お金を払っているからと言って、何でも注文つけて良いというわけではありませんから、皆さんも注意してください^^;

    ご自身の発言は守ってください。今回のブログ内容は「朝令暮改」です。
    意味はご存知ですね?人間として恥ずかしいことですよ。

    そのワカさんはぽこ助さんのために担当さんが考え抜いて紹介した女性なのでしょう。客観的にぽこ助さんの結婚できるかもしれない最上の相手ということです。
    それを複数の一人のような扱いをされて担当さんが気を悪くされるのが当然のことです。
    それを招いたのは本心を伝えられていないぽこ助さんご自身です。

    一つはっきりさせた方がよいことがあります。
    20代としか結婚する気がないということはわかりました。
    30代の女性と結婚するくらいなら一生独身で犬でも飼って余生を過ごす覚悟があるのかどうかということです。
    もしそうならそう担当者さんに伝えれば考えてもらえると思いますよ。
    どうしても結婚はしたいがしかも美人の20代でなくてはいやです、というお考えなら、東大じゃないと入学したくない、大手広告代理店にしか就職したくない、などと同じ努力のみでは叶わない夢物語です。
    ご検討を、

    • www より:

      犬が可哀想なのでやめてくださーい。
      20代の美人以外は無理‥なんて言ったら説教では済まず退会でしょうね。
      本人はそれをわかっているから担当さんにはハッキリ言えないのでしょうね。
      早く退会してほしいものです。

  12. ちょっと より:

    1回目で話も盛り上がったし、まぁもう1回会ってみても良いかなぁ……ぐらいの人が仮交際開始で連絡先交換した途端彼女扱いしてきてドン引きしたのを思い出しました。

    ぽこ助さん、もちろんご存知かと思いますが仮交際=恋人関係ではないですからね!素敵な女性に出会っても距離の詰め方には注意ですよ!

    大体2回会えば分かりますよね、どういう人か。ぽこ助さんは果たして3回目を迎えられますかね、たのしみです。

  13. ぽちゃこ より:

    ぽこちゃんの年齢だと初婚より寧ろバツイチの方が男女共に婚活市場ではモテるよ。子供がいなければ尚更ね。

  14. 塔子 より:

    なるほどなるほど。
    担当君、さすがプロですね。
    おそらく、普通の人なら複数の仮交際はありえますね。
    だけど、ぽこ助の経験値では複数ではうまくやっていけないと判断したんでしょう。

    担当君は、ぽこ助の話や考え方や行動を見て、
    「この人は、今までも複数の女性と同時にやり取りをして失敗している。
    複数の女性の存在があると、モテると勘違いして女性に対して上から目線になる」
    と判断したんでしょう。
    一人の女性に対して、誠心誠意で対応し「本当の男女の交流の仕方を身につけてほしい」
    ということですね。

    このブログ読み続けてきた人なら誰でもわかってることだし、
    婚活のプロで、リアルで話を見聞きしてる担当君なら確実にそう感じたんでしょう。

    それに気づかず、いつまでも若い子を出せ!と言ってるのは恥ずかしいですよ。

    >結婚相談所は「相談所」ですが、「紹介所」でもあるわけです。ぽこ助の要求は「薬屋さんに行ってお薬をください」と言っているようなものですから
    「相談所」は「紹介所」ではありません。
    風俗みたいに、写真見て「この子がいい」と言って指名する所じゃないです。
    以前、【結婚相談所15】でコメントしましたが、
    結婚相談所は「病院」です。「薬屋さん」はどちらかというとアプリですね。
    今まで、「薬局(婚活アプリ)」で市販の薬を買ってたが
    それでは効かないので「病院(相談所)」に行って
    「専門の先生(担当君)」に治療してもらってるんです。
    病院の専門医が「この治療法に専念してください!!」と言ってるのに
    あなたは「薬だけ出してくれたらいいんだ!!!」と言ってるようなもんです。

    自分の信念を貫くのは知ったこっちゃないですが、
    それに振り回される担当君や出会った女性にはたまったもんじゃないです。
    あなたが逆の立場になったらとき、どう思いますか?
    理想を求めるなら結婚相談所は退会して、また自力で理想に合う女性を探したほうがいいです。

    • より:

      みなさんの薬屋さんコメントどれも秀逸ですが、塔子さんのこの例えが特にいちばんしっくりきました( ´_ゝ`)

    • みー より:

      とてもしっくり来る例えだなと感じました。
      その例えをお借りするなら、「完治しなくてもいいからとにかく元気が出るように点滴だけして!」と言う感覚で「結婚出来なくてもいいからとにかく楽しめるように20代を紹介して!」と言えば良いのではと感じます。
      それでも日々の生活に気をつけていれば風邪くらいなら治るかも知れませんし、ぽこ助さんの対応次第で20代の女性との結婚だって可能だと思います。ただし完治しなくても専門家の責任ではなくぽこ助さん自身の対応不足なので、病院を責めることはできませんが。
      点滴はやっていない、という事でしたら他の病院に行けば良いだけの話。その方が時間もお金も無駄にせずに済むと思います。

  15. キノコ より:

    ぽこ助こんばんは

    担当さんはぽこ助がこのブログに書いてること以外にもたくさんアドバイスしてくれてると思いますが、悲しいことにぽこ助はアドバイスが理解できない。

    ぽこ助のスペックからしたら、もったいないくらいの女性を紹介しているのに、ぽこ助は目の前の女性より、空想の20代に想いを馳せている。

    ぽこ助、医師の処方箋がないと売ってもらえない薬を知ってますか?
    処方箋のない人にはお薬はだせませんし、量だって処方箋に記載されてる数しか渡せません。

    処方箋の内容=担当の目に映るぽこ助の魅力、と考えると分かりやすいですかね?

    あ、30代、40代の女性だって、ドラッグストアに並んでいる「誰でも、お金出せば買える」代物ではないですよ。
    分かってますか?大丈夫?

    これは真面目なアドバイスですけど、「40年以上、女性に恋愛対象として受け入れてもらえなかった自分」を受け入れないと、前に進めませんよ

  16. べんぎん より:

    『結婚するつもりはほとんどありません』
    【ほとんど】ですか。
    あれだけ30代をDisってた事を考えると30代後半の女性に対して随分な変化ですね。

    ダイエットも出来ないし、大丈夫ですか?
    ブログのタイトル、『アラフォー』の部分しか真実がありませんよ。

  17. より:

    白米なしとか、替え玉してるのに偉そうに書かないでください

  18. 聖なる名無し より:

    ぽこ助さんは、コメント欄で「それはあなたの考えが間違ってますよ」とか「それは勘違いです。相手の真意はこうですよ」といった指摘を皆さんから受けても、「なるほどそうなのか」「そうかもしれない」と感じることは無いのですか?

    色々な意見がありますが、ぽこ助さんが明らかに勘違いや自分の思い込みで突き進んでいる場合、一様に皆さん指摘されてます。
    しかし、ぽこ助さんが考えを改められたことはそう何回も無いと思います。

    一度こうだと決めつけたら、なかなか考え方を変えないという質なのでしょうか。
    もし結婚して奥さんから「あなたのこういうところを直して欲しい」と言われても、納得いかなかったら直さず、奥さんは話の通じないぽこ助さんとの生活に疲れていきそうな気がします。

  19. マッチ箱 より:

    貴方って、人を大事にすることができない可哀想な人なんですね。
    若い子をよこせ、30なんてババアだ、俺は大事なお客様だぞって。身の程知らずとはまさにこの事ですね。
    若くて綺麗な可愛い子に子供を産んでもらうって、何様でしょうか?貴方は子孫繁栄と本能に従うだけの野生の動物ですか?
    貴方の大好きな若くて綺麗な子もいずれ、貴方の大嫌いなしわくちゃのおばあちゃんになります。
    長い時間を懸命に生きた分だけ刻まれた皺を醜いと感じ、愛せないのなら、貴方は誰も愛せません。
    若くて綺麗な女の子が好きなのも、中身なんてどうでも良くて、ただ「自分の見栄」に欲しいと思ってるだけ。
    そのくせ貴方の自慢の学歴も年収も顔も何もかも薄っぺら。嘘か本当かなんてどうでも良いです。とても滑稽ですから。
    これだけブログを見ても、微塵も見習いたいと感じない方は初めてでした。

    貴方はこの40年も生きてきて、一体何者になったのですか?

  20. 阿比留 より:

    本当に自分語りになるんですが。

    私もぽこすけさんと同じ考えで、ピンときた人と結婚して幸せな家庭を築くんだ!と思っていました。

    相手の男性は絶対に年上!!(両親の年齢が12歳離れていたもので)
    学歴、年収はそりゃよければ良いけど生活できる位あれば!ルックスは歳がいったらみんな老けるからなんでもいい!って思っていました。
    多分ぽこすけさんの経歴や年収が本当ならば、20代前半の時の私ならば、理想の人でした。

    そして20代の前半から婚活を始めて、数多ある理想の中でも1番の優先順位がとにかく年上(本当に20歳上でもいいと思っていました)でした。

    でも、実際会った40歳くらいの人って、めっちゃ癖がすごいんですよね…。
    無理やり若い子に合わせたのか、自分が幼いのか分かりませんが友達同士でも使わないような幼い絵文字やスタンプ、突然の寒いお笑い、少しでも連絡が途絶えたら、些細すぎる出来事を無理矢理LINEしてきたり、そうかと思うと急な呼び捨て…。

    有名な企業に勤めてる40代の人を紹介してもらって喜んでたら、「美味しいところ連れて行ってあげる!」との連絡がきて、きっとお洒落なバーとかレストランに連れてってくれるんだ!と思ったら、なんか水槽のある居酒屋や、普通の居酒屋…。
    私がその程度の女だったのかもしれないですが。

    理想の年上の人はいませんでした。

    むしろ40代を探していた私が「同い年かぁー…」と思いながらお食事した人の方が行きつけのバーがあったり食べログとかにも載ってないような、美味しいお店を知っていたり、何より同じ話題が多くて楽しかったです。

    そんな事をしてるうちに、年上への思いや頑なな理想が自然と消えていきました。
    妥協もありましたが、どちらかと言えば、現実を見ているうちに、消えて行ったという感じです。

    結局、出会ってピンとも来ずに、はじめや2回目のデートの夕方まで「この人はないな…」と思ってた男性と最後だと思ったディナーで、すごく話が盛り上がって、その人とお付き合いすることになりました。
    しかも1番理想としていた年上でもなく同い年でもなく、けっこう年下です。

    本当に何が起こるか分からないです。
    婚活してたわりに、結婚する自覚が思ってたよりもなかったことに気づき、予想以上に決めなくちゃいけない事も多く、毎日が驚きの連続です。(あ、上に書いた人ともうすぐ結婚します)

    だから、理想とは違う人とも何回か会ってみた方がいいと私は思います。

  21. より:

    結婚する気が無いのに会うのは不誠実だ
    相手と両思いになる可能性があるなら複数でも良い
    早く断れよ、相手の女性にも担当にも失礼で不誠実、時間の無駄

    担当は現実的に「成婚する」手立て教えてるだけ

    ポコ助は早く「20代の女性としか結婚しない、会わない」って担当くんに伝えなよ
    それをしないから、勝手にポコ助が怒る自体になってんだよ

    まあ「結婚相談所の20代でポコ助と会いたがってる女性は誰もいません」って現実を知るのが怖いのかw

  22. w w より:

    いま貴方に必要なのは、相談所ではなく診療内科です。
    お金と時間の無駄になるだけなので、婚活は一旦休止して診療内科行きましょ?
    皆さん、真剣に言っています。
    架空の人物ならいいのですが、実在するのであれば末期ですので。
    2月に予約したんですよね?
    報告早くしてください。

  23. 薬剤師 より:

    チビデブハゲ口臭不潔不細工糞野郎につける薬はねーよ

  24. ほうじ茶 より:

    もしこれで20代を紹介されたとして、好みじゃなかったらどうするんですか?また別の子にして下さいって言うんですか?
    もう少し現実を見た方がいいかと。全部とは言わないので妥協する所も作らないと本当に結婚なんて出来ませんよ。

  25. はじさらし より:

    薬の例えがヘタクソ過ぎて各方面から突っ込まれてるのワロタ。
    よっぽど賢く見せたいのか、何度もこういうことしてるけど毎回墓穴掘ってるよ。

    まぁぽこ助は病気だから仕方ないよね。お疲れ。

  26. もち肌 より:

    担当君語録
    ・20代は年齢がかなり離れているので女性側からOKもらえる確率が低い
    ・飛びぬけたものがなく特筆すべき点がないぽこ助は20代から選ばれない
    ・出会いは量より質。ぽこ助のやり方で結果を出せていないから自分の過去は捨てろ
    ・40代の年収が高い男性で、若い女性を望んでいる人がいますが、プロの相談員のいう事を全く聞かずに自分の価値観にこだわっているので一向に女性と付き合えていません

    ぽこ助語録
    ・婚活のプロのアドバイスを受け入れる事でぽこ助は鬼に金棒
    ・担当君の指示やアドバイスを聞かないようではうまくいくものも行かない
    ・腐っても彼は婚活のプロ
    ・プロの意見にも耳を傾けるべき

    ちょっと前に自分で書いたにもかかわらず、舌の根も乾かぬうちに、自分の思い通りにいかなければ毎度毎度すぐにイラつく。
    この幼児性は病気に起因しているものなので早く診療を開始しなさい。

    ぽこ助が「プロの相談員のいう事を全く聞かずに自分の価値観にこだわっている」人間だと、担当君はとっくに気づいている。
    大事なクライアントどころか最悪の客でしょうよ^^;
    そういう男性って嫌われるんですよね…。

    勝手に想像した彼のプライベートのいざこざじゃなくて、目の前の最悪の客を躾けているだけ。
    まともにサービスを受ける気がないのなら、さっさと退会しなさい。
    本当に迷惑過ぎる客である。

    —–

    30代女性との婚活を彼は「妥協、諦め」というけれど、そうではない。
    それは出会った女性を通じて生まれた新しい価値観による成長だと私は考える。
    ゴリラ呼ばわりしていたしほりさんのことも、最後には好きになっていたように。
    ワカさんとの出会いによって彼の成長が促されることを期待する。

  27. わはは より:

    ぽこ助は、女性の外面的なことだけしか見ていないから、うまくいかないんです。
    ワカさんとうまくいくかどうかより、誰か女性と「この人なら結婚してうまくいくかどうか」を考えるようにしてほしい、というのが担当さんの気持ちだと思いますよ。

    今のままのぽこ助だと、2-3回会ったら、確実にワカさんのほうから交際終了されます。
    そのダメ出しを、受け入れてください。
    「30代後半の売れ残りのくせに」とか言わずに、それが女性の意見なのだと。
    そうしたら、アプリで出会った20代女性とももう少しうまくいくようになるはずです。

    ぽこ助は、女性と数回お食事したらフラれちゃうよね。
    それはブログ読んでいるこちらには、当然の結果に思えます。
    ゆうこさんが言ったように「相手の立場にたって考えられない」のです。
    せいこちゃんだって「大丈夫?早くなおるといいね」じゃなくて、「次のデートの前にしっかり治せ」みたいなことを言う。
    自分が「早くデートしたい、早くいい返事が欲しい」そればっかりです。
    こんな自己中心的な相手と恋愛したり結婚したりしたいでしょうか?

    ぽこ助にとって、ワカさんはそういうガツガツしたことをする気になれない相手なので、かえってうまくいくかもしれません。
    それがわかったら、若い、ぽこ助のストライクゾーンの女性と出会って、どうふるまえばいいのかわかってくるはずです。
    なので、ワカさんに集中して、とりあえずワカさんから「真剣交際に進みたい」と言わせてみてください。
    そこで断っていいのですから。
    (ただ、正直いうと、ぽこ助のスペックでは20代どころか30代前半もきびしい、ワカさんを逃したら次はそれ以上いい女性が当たるかどうかは微妙ですが・・・。)

  28. トマト より:

    他の人はみんな複数交際できるほど何人も紹介してもらってるよ。
    ぽこ助だけだよ、女性に片っ端から断られて紹介してもらえないのは。 かわいそうにね。
    これだけ頑張ってる担当君にありがとうくらい言ったら?

  29. チビデブハゲ助 より:

    生きる価値無し

  30. suhu より:

    これでまた自分に批判的な人には「アンチ」とか言って都合のいい様に片付けるんだからぽこ助さんは一生SNSを通して自分の害悪ぶりをアピールしてて下さい