これぞ男泣き。未来は僕らの手の中。

ぽこ助応援ボタンはこちら!ぽこ助は応援されると喜びます!
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。      

こんばん白菜!お鍋大好きぽこ助です^^

さて、本日は担当君と久々の再会でした。とはいえ今は外出自粛&テレワーク推奨環境という事で、オンラインでの面接をしました^^




最近は働き方も進んでいますね。我々人類はこれからもウィルスと共存していかなければなりませんから、技術をもって働き方を変えていくというのは正しいと思います。ぽこ助も結婚したら毎日テレワークが良いな^^奥さんが側にいればもっと頑張れそうでしょ?笑

さて、担当君にはまず謝罪しました。みおこという彼女ができたものの、担当君は正直心配してくれていました。そんなに年齢が離れていて、しかも大学生の女性…本当に結婚できるのだろうか?ってね。

その担当君の心配をよそに、一人で突っ走った結果みおこと仲違いしてしまい、一カ月足らずで戻ってきてしまった事。これについては情けなく、そして申し訳なかったと素直に謝りました。

みおこに対する悪態も、つかなかったですよ。だって、後になって文句タレタレ言っていたら格好悪いですから。そりゃ、面接の前までは確かにウジウジしてしまっていましたが、担当君と気持ちを一つにしようと決めてからは過去の女の事を強制的にでも考えないようにしないと。担当君にも失礼ってもんでしょうよ!




でもですね、やっぱり最後の一言はきつかったです。だから担当君にはなんて言われたのかは全て話しました。察してくれたようで、「辛かったですね。今も切り替えが大変だと思いますけど…。」と慰めてくれました。

どーやんの時よりも優しさを直に感じたので、泣いてしまいましたよ。これぞ男泣きってやつですね。正直、ゆうこさんと別れた時は涙なんて出ませんでしたけど、みおこは本気で好きだったので。結婚もしたかったので。

とりあえず、担当君には相談所復帰の手続きをしてもらうことになりました。来週は店舗出勤のようなので、直接会ってきます。もちろん、店舗もウィルス対策には万全を期しているとの事なので、ぽこ助もしっかり消毒・マスクを欠かさずに、です。

そして、今度は絶対に担当君のアドバイスを参考にしていきます。ターゲッティングする年齢も、30代の女性でも真剣に向き合っていこうと思います。最初は顔で選んじゃうかもしれません…でも、なるべく中身をしっかり見て、気が合いそうな女性とはどんどんデートを重ねていきたいですね。




みおこについてはもう早く忘れましょう…。担当君にも、未練がましくみおこの事を覚えていると相手の女性にも失礼ですと言われました。目の前の女性を全力で楽しませるくらいで行かないと、婚活はうまくいきませんよと。確かにその通りだ。

コメントも参考にします。むしろZoomやSkypeを使って後輩君やどーやん、可能なら担当君とかと飲みながらみおこの事を話し…辛かった話を暴露していくのも良いのかもしれません。スイッチのボクシングのゲームも購入しようかと思います。売ってるかな?

最近ジムも行けていないので、運動不足です。体重は今83kgあります…痩せたいです。でも痩せれない…どうしても食べ過ぎてしまうんです^^;

筋トレしたり新しいアニメを見たり新しいゲームを買ったり…何か夢中になれるものを見つけて、いち早くみおこのことは忘れられるようにしたいです。




それでは!明日から月曜日。一緒に頑張りましょうね^^

↓皆様の応援がぽこ助の元気の源です!

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ
にほんブログ村

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちよこ より:

    担当くんの飲むのは無理ですよ…
    誘うのもやめてあげてくださいね。
    ぽこさんはお金を払って担当くんからアドバイスもらってるんですから、プライベートでそんなことはできません。。。。。
    どーやんとはいつのまにそんなに仲良くなったのか…

  2. しみず より:

    >文句タレタレ
    文句タラタラでは?

  3. より:

    いつもそれくらい謙虚にいなさいよ。
    あなたはポジティブを履き違えています。自分に都合のいいようにしか考えないのはポジティブとは違いますよ。
    自分を客観的に見られるようになりなさい。40代にもなってそれが出来ないのはとても恥ずかしいことですよ。いつもいつも自分のことは棚に上げて人の悪口や文句を言っていますが、全てと言っても過言では無い程、あなたの言う事はあなた自身に全て当てはまっていますよ。
    ブーメランブーメランと言われてる意味を分かっていますか?
    しっかり自分を見つめ直して、心から改心してまともな人間になりなさい。

  4. モッタイ より:

    とりあえずブログに「みおこ」って名前出すのやめませんか?
    必ずみおこって書いてるじゃないですか。
    あとみおこよりゆうこさんの方がまともな人だったのに、みおこの方が好きってゆうこさんに失礼ですね。
    ゆうこさんとはぽこ助が失礼なこと言ったから終わったんでしょうが。
    あとしほりさんやせいこちゃんもすごく性格良い人だったのに、全部自分から関係ダメにしてもったいなっ

  5. より:

    勘違いすんな。担当君は客として相手してるだけだ。飲みなんて無理言って困らせるなよ。
    お前の希望を叶えるために他人が存在してるんじゃねーぞ。
    四十越えた男の、女子大生に遊ばれた愚痴なんて誰も聞きたかねーんだよ。

    気づけないと何度でも同じこと繰り返すぞ。

  6. より:

    最近面白くなくなってきたので
    YouTubeお願いします

  7. オルテガ より:

    みおこ編より面白くない、、コロナが沈下するまで中年オヤジの日記は続きます、、

  8. 通りすがり より:

    おいゴミクズ、30代の女性でも真剣に向き合うだと?そんなこと言うの今だけだろ?どうせ紹介始まったら文句ダラダラ並べて20代の若くて可愛い女紹介しろって難癖つけるんだろ?お前いつも口だけなんだらからさあ、早く逝ってくれよ。邪魔だから

  9. H より:

    リスタートして現実も考えて頑張るようで良かったですね。

    今回の記事でも思ったんですが、ポコ助さんは人との距離感がちょっとズレてると思いました。

    担当君と呑むってそんな仲なの?担当君はプロだから業務時間外に会員の話聞くのはただ働きになりませんか?半分冗談と思いますが、その発想は相手の立場に立ててないと思いますよ。
    またドーヤンさんに遅くに電話も如何なものかと。
    二人とも立場は顧客や会社の先輩?!だから話を聞いてくれると思いますが、ポコ助さんが逆に会社の上役から遅くに電話あったらどう?

    ポコ助さんは女性に立てて欲しいとか、気を使うべきでしょうよって言ってますが、ポコ助さんこそ気を使えてないと感じました。
    自分の要望より相手の考えや立場を思いやれないと、30代の女性に希望を広げても苦労しますよ。

  10. より:

    みおこさんのどこが良いのか
    結婚無理な40代相手にマッチングアプリで会ってる時点でP活以外の何者でも無い
    最初から金づる(パパ)としか思われてないよ

    ゆうこさんは良い人だったと思うよ
    理由も明確に後腐れなくふってくれたから、傷付くことも引きずる事もなかった。

    直したほうが良いところのアドバイスもしてくれて、次の恋愛へ送り出してくれてるわけだから。かなり優しい人だと思う。

    普通嫌いになって別れる相手に
    そんな敵に塩を送るような行為しないし。
    優しい人だと思うけど..それがわからないようじゃ性格で選ぶとかまず無理そう。

    みおこさんの好きだったとこって見た目と接待の部分でしょ..接待が上手いと性格がいいは別物だよ。優しさとはかけ離れたところだよ。全部お金ありきのものだし
    そこら辺ちぐはぐだよね。性格良い人がいいっていってる割には…

    しほりさんやゆうこさん、みやびさんといい..性格良くて面倒見の良い人を嫌ってる
    そして人から言われて後から気づく。
    けど、すでに振られてるから相手を悪い人だと思い込むしか自分の失敗を隠す方法がない

    まず人を見る目を養ったほうがいいと思う。
    まぁ類友の法則でまた悪い人を好きになるんだろうけど..

  11. より:

    担当さんはお客様だからぽこ助さんの話を聞いてくれてるのであってお友達じゃないんですよ?
    サービス残業させないでください。
    飲み代払ったらチャラって考えならそれもやめてください。
    ラウンジとか風俗の子を店外に誘ったら嫌われるそれと一緒です。

  12. 最近のぽこ、すき より:

    こんばんはぽこ助さん。
    みお子さんのこと忘れるなら、ブログに名前を書かないことです。書くから思い出してしまうのです。
    意識して書かないようにしていくしかありません。

    体重、全然減ってないですね。野菜は食べてますか?生野菜がいいですよ。後は、30分くらいウォーキングすれば良いかと。走ったりするよりは効果があるそうですよ。これは聞いた話なので本当かどうかは分かりませんが、やらないよりはいいかなと思います。
    新しい人との出会いに向けて頑張って行きましょう!