【オミコさん1】ドドン!オミコさんのおなーりー^^

ぽこ助応援ボタンはこちら!ぽこ助は応援されると喜びます!
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。      

こんにちハッピーターン!嬉し懐かし恋せよ乙女!ぽこ助です^^

さて!朝はちょっとしおらしい一面を見せてしまいましたね^^;特に目が腫れたりはしていませんでした。そこまで号泣っていうわけじゃないですからね。ちょっと目を抑えて…ウルウルとしていたぐらいなので。



ということで先程、結婚相談所経由で紹介してもらったアラサォー女性とオンラインお見合いしてきました!^^

アラサォーというのは誤字ではありませんよ^^;30代半ばの人をこう呼ぼうかと!笑 流行るかな!?なんちゃって!

オンラインお見合いで出会ったので、オミコさんと呼ぶことにしましょう!わかりやすさが一番ですからね^^実は本名も似たような名前なので、今回はぽこ助は覚えやすいでございます!

感触としては、まずまずといった感じですね。最初にいきなりカメラで繋がって、ぽこ助がちょっと顔が近すぎてビックリしました^^;



で、アラサォー女性がカメラにドドン!と現れ、思わず「おおおっ!」となってしまいました^^;

実際のお見合いである程度の距離から女性が歩いてくるのと違って、お見合いでは急にPC画面にドドン!と出てくるのでビックリですね笑

最初なんだか本人も納得のいかない映りだったのか、ちょくちょくカメラを変えていました^^;確かに、ちょっと顔が大きく見えましたね。

ぽこ助は担当君の世話焼きコースというか、少し料金の高い会員なのでカメラワークとかきちんと指導してくれたんですが、基本コースの人だとそこまでしてもらえないのかもしれないですね^^;まあ、憶測ですが。



で、肝心の顔なんですが可もなく不可もなくと言った感じ!これは悪くありません^^(顔は肝心じゃありませんね^^;失敬!)

確かにピチピチの若々しさではないですが、普通に綺麗でしたよ。化粧は濃い目ですが、それだけ気合が入ってる証拠ですね!

軽く自己紹介してから、お互いにプロフィール見て気になった事などを話していました。

この方はプロフィール欄にペットを飼っていると書いてありました。なのでそこを攻めてみることに!

ワンチャンを飼っているようで、カメラ越しにそのプリチーな顔を見せてくれました^^一人暮らしだそうなので、お世話するの大変そうですねーと言ったんですが、それが楽しいみたい^^



でも、確かにペット飼ってる女性って、多分ペットがいるから寂しくないもんで、結婚が遠のくんだろうなあ^^;とか思いました。

でも、ぽこ助は世話ちゃんとできるかな^^;ま、マイナスポイントではないですけどね!ワンチャン1匹くらいは。

そんなワンチャン好きな女性とワンチャンを期待して(ってオイ!笑)、「理想の男性像は?」なんて下手な質問をしてみました^^

すると、「とにかく優しい人」らしいです^^;ぽこ助も理想の男性になれそうですね!あとは、オミコさんがぽこ助が優しくしたくなる女性かどうか…そこがカギ…つまり、キーでございます!ムキー!



「顔がかっこいい人が好き」とか言われてしまうと、「じゃあ整形するしかないじゃん!」となってしまい、立つ瀬なしなのですが…前の彼女にも「優しいところが好き」と言われていましたからね。

ただ、それでも別れてしまったので、ぽこ助にはまだまだ優しさが足りていないとも考えられます。そこは自信を持っていくのも大事ですが、謙虚さも必要ですね。

まあそんなこんなでぽこ助から趣味とか今までの婚活の事とか仕事とか質問して会話を盛り上げて、オミコさんからも仕事の事とか家族の事、両親の事とか聞かれて普通のお見合いと同じような感じで終わりましたね。お茶代や交通費がかからない分ラクだったかも^^;

お見合い自体は30分くらいで終わりました。感触としては、雰囲気も悪くなかったので次回もOKもらえると思いますよ^^ただ、ぽこ助が長男一人っ子と聞いたときに少しテンションが落ちていたような…気もします。プロフィールに書いてましたけど^^;



ぽこ助は次回のデートもOKという事で後で担当君に連絡しようと思っていますが、オミコさんからは返事待ちですね。

まだまだオンラインでのデートは目途が立ちませんが…もしオミコさんからOKを貰ったら次回のお見合いで連絡先を交換できるみたいなので。もっと結婚に対する考え方とか聞いてみたいです。事実確認みたいなお見合いだったので…。

↓皆様の応援がぽこ助の元気の源です!

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. オルテガ より:

    「顔がかっこいい人が好き」とか言われてしまうと、「じゃあ整形するしかないじゃん!」となってしまい、立つ瀬なしなのですが

    →一応最近では自分がブスだってことはちゃんと認識してんだなwみおこからもおっさん言われてたしなww

    斎藤工とか大野君に似ているとか言うのもうやめろよ、虚しくなるだろ。会ってきた女性からぽこ助の顔面誉められたり、好みだって言われたことないだろ。それがぽこ助の顔面に対する評価やな

  2. ぽみ より:

    35歳前後はミドサーって言葉ある。

  3. 聖なる名無し より:

    34歳ならアラサー、35歳ならアラフォーと呼んでも良い気がしますが、そこは置いておくとして…

    > それでも別れてしまったので、ぽこ助にはまだまだ優しさが足りていないとも考えられます。

    こう考えられたのは進歩だと思います。「自分の落ち度」を認められない人に成長は有り得ませんからね。
    ただ、

    > あとは、オミコさんがぽこ助が優しくしたくなる女性かどうか…

    これは残念ですね。自分にメリットのある相手かどうかで優しくする・しないを決めるような人は、「とにかく優しい人」とは呼べません。

    「長男一人っ子」にオミコさんが引っかかるのも無理ないことです。子供を望んでいれば、育児と同時進行での、ぽこ助さんのご両親の介護が頭をよぎりますからね。
    こればかりはぽこ助さんが悪いわけではありませんが、相手の女性が不安要素として受け取っても仕方のないことです。

    次のお見合いに繋がると良いですね。

  4. ぽこ、クンニばっかりしそう より:

    なんや、オンラインお見合い中に、ドドン!ってなったんかと思ったやないか

  5. ゆきだるま より:

    プロフィールに書いてあるのに長男一人っ子って聞いてテンション下がったってことは、今日のオンラインお見合いでポコ助から何かしらの説明があると思ってたんじゃない?

    まぁ、平たく言えば「将来親の介護はどうするのか」って話だね。
    親御さんが要介護になったらポコ助が介護しなきゃいけないのか、充分な資産があるから施設に入れる約束になってるのか。
    自宅介護ならポコ助の奥さんがほとんどやらなきゃいけないからね。ペットの世話に子育てに義両親の介護って大変だよ。

    そのあたり安心させられるような答えを用意できないと、オミコさんとは難しいんじゃないかなぁ。

  6. わはは より:

    ぽこ助って変な造語つくるねぇ。ザイラーとかさ。
    アラサォーって。三十代半ばでええやん。
    ならぽこ助はほとんど童貞みたいなもんだからアラドォだよね。

    このお見合い、相手から断りが来ると思う。

    男性は、特にぽこ助は、女性を「顔」「スタイル」「年齢」だけで判断するけれど、女性は総合的に判断しますからね。
    >ぽこ助が長男一人っ子と聞いたときに少しテンションが落ちていたような…気もします。プロフィールに書いてましたけど^^;
    ってのは、そんなのプロフィールを見て知ってたけど、他にいいところがあれば・・・と思ってみていたんですよ。
    実際に動画でお顔やお姿を見て「うーん、ちょっとなぁ」な容姿、おそらくそこかしこに現れる「ちょっと違うぞ」な発言、うーん、うーん、うーん、それでも同居なしなら少し加点するから婉曲に「ご兄弟いましたっけ」と聞いて、「長男一人っ子」と答えて、ああ、やっぱ厳しいな・・・ですよ。
    (次からそう聞かれたら「プロフィールに書いてるのに」と思わず、同居の可能性を探られていると考えてください。長男一人っ子でも、もしご両親が同居はしなくていいとおっしゃっているならそれは大いに加点になります。もちろん同居必須なら、かなり厳しくなります。)

    あるいは、ぽこ助がアラサォーなんて奇妙な言い方をするとしたら、35歳ちょうどぐらいですか?36歳ならぽこ助だったらアラフォーって言っちゃうでしょうからね。
    35歳の女性にとって、41歳の男性は「うーん・・・」ですよ。
    カウンセラーに「視野を広げるために一度会うだけ会ってみたらいかがでしょう、いまならリモートで家から出る必要ありませんし」などと言われて会ってみて、同居の可能性を探って、やっぱりなし、ってことかもしれません。

    いずれにしても次はないと思いますよ。

  7. 竹内 より:

    ギブアンドテイクを強いる人は結婚なんて無理

  8. 774おばさん より:

    なんていうか、ぽこ助って相手の粗捜しせずにはいられないんだね、知ってるけど

  9. ぽぽこ より:

    見合いは条件重視。
    ポコ助さんが若くて、可愛いを条件にするように女性は親の事、年収、生活する上で合う合わないを決めてると思います。
    35歳ならまだ子供は諦めてないでしょうから、子供をすぐ産んだとしても36か37、女性のご両親もいいお歳でしょうから、下手をすれば4人の親をみなければなりません。子供を育てながら介護なんてしたくないのが正直な所でしょう。女性は結婚すると大体実家に帰りたがります。それは言いたい事が言えて楽だからです。てな訳でポコ助さんは県外から来たなかなか実家に帰れない次女を探すべきだと思います。そしてポコ助さんのご両親と上手くやっていけそうな人。専業主婦になってもらうなら堅実でちゃんと家事をしてくれる人でなければいけません。キャリアがある人はいずれ仕事を辞めなければならない状況になるでしょうから、ポコ助さんを条件から外すでしょう。キャリアがある方は見た目も気を遣って綺麗な方が多いでしょうが、ポコ助さんとの結婚には向いてないと思います。

  10. ぽぽこ より:

    大体女性は
    優しい=褒める所が見当たらない時に使う場合が多いです。友達の彼氏がブサ男だった場合、優しそうと言っておけば角が立たないからです。
    本当の男前なら見た瞬間かっこいいと思わず口から出るか、黙るかのどちらかでしょう。
    そして本当に優しい人は優柔不断と紙一重です。
    優しいは曖昧な褒め言葉であり、便利な言葉なのです。

  11. ぽこ助氏ね より:

    ハッピーターンだぁ?
    お前が騙った(出身?)大学の准教授若新雄純氏にこっぴどく叱られるぞ‼️
    →お前は知らないと思うけどあの御仁は木曜日のJFN昼ワイド「Seasoning」14時台の日替わりパートナーだぞ‼️(しかも北は青森から南は鹿児島まで全国ネット)