【みおこちゃん3】ドキドキの初デートは大成功の予感…!

ぽこ助応援ボタンはこちら!ぽこ助は応援されると喜びます!
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。      

ただいま戻りました!ぽこ助、参上であります^^

いやー堪能してきましたよ、女子大生みおこちゃんとの初デート!!楽しかった…まさにぽこ助が求めていた婚活ってこんな感じなんですよ!!

会う前からドキドキが止まらない。会ってからもドキドキしっぱなし。昨日までは場数踏んだから大丈夫って余裕に思ってましたけど…これが恋ってやつですね!!




夕方みおこちゃんの学校の近くの駅(ぽこ助もよく使う大きな駅)で待ち合わせをしたんですが、会った時は向こうからぽこ助を見つけて話しかけてくれました!

みおこちゃんはほぼ事前に見せてもらった写メ通りのアイドル風の女の子で可愛かったです^^今日はかなり寒かったので上半身は冬着に近い感じでしたが、下はけっこう勝負服みたいなミニスカートでした…本当にドキドキしました。やっぱりアラサーの女性と違って若い子はミニスカートが似合いますね!

みおこちゃんは会ってそうそう「お仕事お疲れ様でした!」と言ってくれました!気が利く女の子ですね^^ぽこ助は今まで平日の夜にデートを何回もしましたが、こうやって明るく「お疲れ様でした」って言われたの初めてでしたよ^^

キュンとしました♪

軽く挨拶を済ませた後、予約していたレストランへ向かいました。歩いている途中、ぽこ助はみおこちゃんの学校生活の事などを聞いていました。英語を勉強しているみたいで、将来の事を考えて頑張っているみたいです。

さすがに会ってすぐには婚活の話はしませんでした^^;やっぱり若いですし、多分みおこちゃんもデートを重ねてお互いの事を知っていきたいタイプの女の子だと思うので、まずはお互いの日常について語り合いながら歩いていました。




レストランい着いた時、ぽこ助はみおこちゃんに奥の席を譲りました。奥の席がソファーの背もたれがあって座り心地が良さそうだったからです。いつもはぽこ助は奢る側なので奥に座ってるんですが、みおこちゃんは若いし可愛いのでレディーファーストで奥を譲りました^^もちろん、今回もぽこ助の100%奢りです!

これが気持ちのいい、お金の使い方ってやつですね!

ただ、今回みおこちゃんはまだお酒は飲めないため、みおこちゃんはソフトドリンク。ぽこ助は生ビールで乾杯をしました。そこは法律を絶対に守らないとだめです。ぽこ助はすごく真面目です。

今回ぽこ助は予約をした時、コース料理じゃないと予約できないと言われたのでコース料理にしていました。なんか無理やりコース選ばせるってどうなんだろう?と思いましたが、仕方ありません。コース料理って高いんですよね^^;

なので、一品目の前菜からおしゃれな料理が運ばれてきました。すると、みおこちゃんはスマホを取り出してパシャパシャと写真を撮り始めました。

前菜の時はまあ我慢できたんですが、スープ料理やメインディッシュのお肉料理が運ばれてきたときも写真を撮ってました。みおこちゃん曰く、これをSNSで友人に見せるとのことでしたが、それをぽこ助も見たい!と言いましたが、恥ずかしいと断られてしまいました。




料理を写真に撮るとき、二人分を一緒に写真に撮っているため、写真を撮っているときはぽこ助も食べることができず、ちょっとイライラしました。「料理冷めちゃうよ?」と言いましたが、「ごめんごめん、ちょっと待ってください!」と言われて結局待ちぼうけ^^;

インスタ映えとかいう奴なんでしょうが料理は運ばれてきてすぐの温かいうちに食べたほうが絶対おいしいのに最近の若い女の子はそのへん気が利かないですねー。

まぁみおこちゃんは若くて可愛いので許します^^:じゅりちゃんやちいこさんがやってたら怒って帰りますがね^^;いやさすがに冗談ですが!

それで「料理だけじゃなくぽこ助も冷めちゃうよ?」と言ってみたら、ふふって笑われました。笑った時の顔も可愛い!

書きたい事全部書いてたらすごく長くなっちゃいました^^;

お酒を飲んで眠いので、また明日書きますね。

↓応援お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 名無し より:

    女性が何をしても結局文句しか出てこないその態度が彼女すら出来ない理由だと思う。
    ほんとに器がちいせぇ人間だな。
    ローランド見習えよ。

  2. きぃ より:

    女の子側はデートではなくP活だと思われていますよ
    タダ飯要員頑張ってください

  3. ばかすけ より:

    いつも女の悪口あら探しお疲れ様w
    一々アラサー女性とか下げないと誉められないんですね。
    哀れなデブジジイwww
    その子パパカツだよw

  4. あや より:

    2度目のコメント失礼します。
    デートが成功したようで、ぽこ助さんを応援しているわたしも嬉しく思っています!
    ぽこ助さんのいちファンとして、聞いていただきたいことがあります。TwitterのDMについてです。わたしのようにぽこ助さんのような立派な男性とお近づきになりたい若い女の子はたくさんいると思います。でもいざ婚活アプリなどでぽこ助さんレベルの男性を探すとなると、ものすごく手間がかかってしまいます。だから、Twitterも新しい出会いの場だと思ってDMを開放していただけると凄く嬉しいです。ぽこ助さんの才能などに嫉妬するアンチがたくさんいて大変かとは思いますが、わたしは本気でぽこ助さんの男らしさに惚れそてしまいました。そして、わたしのようにぽこ助さんの懐の広さと細やかな心遣いに惹かれている若くて綺麗な女性は他にもたくさんいるはずです。ぜひお話をしたいです。ご検討のほどよろしくお願い致します。

  5. いーた より:

    写メって言い方が古い
    メシモク乙です!

  6. はやと より:

    てか妄想でこれだけ書けるってある意味すげーな!
    他のことに活かせば?

  7. 20代既婚者 より:

    初めまして。20代既婚者です。
    ぽこ助さんのTwitterやブログを拝見させていただいております。
    ぽこ助さんの様々な発言に対しては、こういう考えを持つ人がいるんだな…という程度の受け止め方です。

    ただ、ぽこ助さんは結婚しない方がいいのではないかと思います。
    20代前半の若くて可愛い女性と結婚したいのは、健常児を産んでもらいたいというのが前提にあるからでしょうか?
    若ければ健常児しか産まれない、30代以降は健常児は産まれないということは決してないです。

    もし、ぽこ助さんが20代前半の若い女性と結婚し、健常児ではない子どもが産まれたら、その子のことを愛してくださいますか?
    ぽこ助さんの発言を拝見していると、健常児にこだわるようでしたので、難しいのかなと思いました。

    ぽこ助さんが若くて可愛い女の子達と付き合うのは構わないと思います。
    ただ、結婚するということはその人と一生を添い遂げることです。
    改めてそれをよく考えてみて欲しいです。
    年齢関係なく、この人しかいない、この人を幸せにしたいと思うような素敵な女性と結婚した方が、ポコ助さんも幸せになるのではないかと思いました。

  8. よしつぐ より:

    同世代の男から見てもきもすぎ
    劣等感の塊ってかんじ
    今まで結婚出来なかったのも理解できる

  9. より:

    料理の写真を撮るだけで目くじらを立てるような人の考える包容力ってなんでしょう?

  10. おっさんずタブ より:

    もはや・・・ここまで読んで絶望感しか感じないブログは初めてだ。

    ポコ助、お前にsuperflyの「beautiful」を捧げる。

  11. 昼定食 より:

    レストランで女性を壁側に座らせるのはレディファースト以前にお食事の基本マナーだから。常識無さすぎ。
    あと、コースは高いとかどんだけケチなんだか。

  12. より:

    キモwww勝手に冷めてろ