本当の事を言う女性はいないのか?

ぽこ助応援ボタンはこちら!ぽこ助は応援されると喜びます!
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。      

おはようございまスコーピオン!昆虫採集ぽこ助です^^

ちょっと愚痴っぽい事言います。すみません、ぽこ助のぽはポジティブのぽなんですが、吐き出したい事は吐き出した方がスッキリするので^^;



最近溜まった鬱憤を解消できていないんですよね。婚活でストイックに努力できているのは良いんですが、相手の女性から否定ばかりされるとさすがにストレスも溜まっています^^;以前は愚痴をよく聞いてくれた後輩君もミヤビさんに取られてしまって…。今はこういう話ってドウコさんくらいしか聞いてくれないかも笑

さて、婚活で相手を断るときに「女性は本当の理由なんて言わない」という意見が多かった気がするのですが、婚活している女性はそんなに嘘ばっかりつく女が多いんでしょうかね?正直めんどくさいです^^;

先日マツコさんは「彼氏ができた」という理由でぽこ助からの連絡を一方的に無視し始めました。しかし、それはぽこ助に気を遣って(?)ついた嘘だというコメントももらっています。確かに外出自粛のこの状況で新しい彼氏ができるとは考えにくいです。なので嘘である可能性がある、とぽこ助も思い始めました。

ただ、そんなウソをつかれてしまっては、ぽこ助としては次の婚活に活かすことができません。なぜぽこ助とデートをしようと思わなかったのか?本当の理由を知ることができないと次の女性で同じ失敗を繰り返してしまうので、デートをしたくないならその理由はちゃんと説明してほしいんですよね^^;



でもまあ確かにみおこも化けの皮をかぶってぽこ助に近づいてきたわけですし、ぽこ助の好きな女優に似ていたマミさんも最初は「年上が好き~♪」なんて嘘ついてぽこ助に近づいてきたのですから、女性と言うのは中々本音を言わないのかもしれませんね^^;

反面、ドウコさんは常に本音でズバズバとぽこ助に言ってくれる気がします。サバサバ系女子って言うんですかね(女子、という年齢ではないか^^;)

ああいう性格って、何も40代になったから身に着いたというわけではないと思うんですよね。ドウコさんみたいな人は若いころからああいう性格だったんだと思います。だから、若い20代の女性でもああいう性格の女性は絶対に居ると思います!

そしたら真っ先にぽこ助はアプローチするのに!笑 中々婚活で本音まで話してくれる女性ってのには中々出会えないもんですね^^;



あ、ちなみに本音で話すって言っても本音で「ぽこ助さんは見た目が…」とか、「ぽこ助さんは年齢がネックで…」とかそういう外見・外面だけを見る人は嫌です。というか、そもそもお互いにそういう相手は求めていないと思いますので^^;

ぽこ助も嫌ですし、向こうだって外見でぽこ助を無理だと判断しているんでしょうからね(何様なのか知りませんが。)、そこはお相子ですから別にどうでも良いです。

ただ、マツコさんはやっぱり惜しかった。特別可愛いわけではないけれど、実際にデートでリアルのぽこ助との時間を楽しんでもらって、もっと踏み込んだ関係になれれば付き合えたかもしれません。

そこまでマツコさんを前向きにできなかったのはある意味ぽこ助の力不足であったのかもしれませんが…婚活サイトで知り合ったにしては最近ぽこ助が結婚相談所でやり取りする女性に比べて性格が良かったと思うので、ちょっと残念ですね。



まあネガティブになっていても仕方がないので、今日も一日明るく過ごしていきましょう!

↓皆様の応援がぽこ助の元気の源です!

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ
にほんブログ村

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. みおこ より:

    デブ助くぅ〜ん〜

    朝のダイエット報告は?

    今回は(笑)ダイエットに本気のはずなのにさっそく忘れてるね^^

    とりあえず体型と性格を鍛えてみようよ^^

  2. より:

    本音ならば、貴方は「25歳以上は産廃なんでお断りします。」て言ってお断りしますか?

  3. ぽこ助がんばれ より:

    ブーメランと言われるのも不本意なのですよね。
    その言い分を正当化してアンチをぎゃふんと言わせませんか?

    ぽこ助さんが還暦前後の太った女性から申し込みがきても、すべて受けたうえで、必ず一度はデートしましょう。
    それがぽこ助さんの言い分が正しい証明になります。

    まず担当者さんにこう告げましょう。
    「ぽこ助は20代の若い女性にお見合いを受けて更に一度はデートして欲しいので、その証明として50代の女性で太っていても申し込みをすべて受けて必ずデートを一度はします」

    担当さんはきっとたくさん紹介してくれますよ。
    そしてぽこ助さんは約束を果たしてください。
    まず自分が示すことです。
    それが20代にお見合いやデートしてもらう唯一の方法ですよ。
    がんばってください!

  4. ちょもらんま より:

    >女子、という年齢ではないか^^;

    あなたこそ「ぽっちゃり系男子」ってタイトルつけてるじゃん。今日もブーメランが綺麗に飛び交いますね

  5. 774おばさん より:

    反省もせずダブスタ2連発
    ダブスタかます人って少なからず自覚があるもんだと思ってたけどそうでもないんだね
    悪気がないのは元の性格が悪いってことでもっと質が悪い
    見苦しいとか醜悪なんて言葉では言い表せない、もっと卑小でみみっちくてチンケで低劣な何かだわ、ぽこ助って
    おぞましい

  6. わはは より:

    236日後に20代との結婚をあきらめるぽこ助。
    本当のことを言われて受け入れられますか?
    見た目が悪いというのも相手の本音です。それは勘弁というけれど、ぽこ助は相手の女性を見た目で判断していますよね?
    ぽこ助の人柄、あるいはアプローチがダメだったなどといったら「どうして会ってもいないのにそう考えるんだ!」と怒るでしょう?
    ぽこ助がNGな理由なんてコメント欄にさんざん書かれていますよ。
    正直いって、ぽこ助と同年代や年上でも、お付き合いしたくないような人柄だもの。

  7. かな より:

    本当のこと言われたら言われたでキレて、気を遣ってもらったらもらったでキレてどうしようもねえな。くそだな。

  8. ぽこ、クンニばっかりしそう より:

    > 婚活でストイックに努力できているのは良いんですが、

    どこが?

  9. ディカステス より:

    >デートをしたくないならその理由はちゃんと説明してほしいんですよね^^;

    「年齢が離れすぎていること、見た目が好みでない事、太っている人が苦手だから」だと思いますけど…。

    中身を知るほど仲良くなってない段階ならそれしかなくないですか?

  10. パコ助 より:

    本当のこと知りたいならみんながコメントしてるでしょうよ。

  11. むらた より:

    婚活でストイックに努力:コストをかけているだけで何もしていません。同じ失敗を何度も繰り返しておりPDCAが全く機能していません。

    婚活している女性はそんなに嘘ばっかりつく:「あなたのここが嫌いです」なんてことを臆面もなく言う人はデリカシーがないかよほど肝が据わっているかです。とりわけぽこ助みたいな粘着質の男性に本当のことを伝えると、逆上されたり復讐されたりする危険性があるので、当たり障りのない嘘で危険を回避するのです。ぽこ助は相手に恐怖を与えている自覚が無さ過ぎる。

    デートをしようと思わなかった本当の理由:これを自分で導けるようにならないとPDCAを回せません。いくつも仮説を立てて次で検証するんです。
    ブログを読む限りでも、タメ口で馴れ馴れしい、趣味の話ばかりで内容が薄い、そんな薄っぺらい電話を何度もする、返信がないとLINE追撃など、距離感がおかしくて、交際どころか友達にもなりたくないタイプです。

    「年上が好き~♪」なんて嘘:年上が好みというのは嘘ではなく、ぽこ助がダメだっただけです。マミさんより年上の男性は何人もいるわけで、選ばれる条件の一つに過ぎません。ぽこ助がダメだっただけです。自覚せよ。

    女子という年齢ではないか:このブログのタイトルを100回音読しなさい。

    見た目、年齢:年齢は外面ではないです。残りの人生と稼ぎに直結する重要な要素です。
    ところで見た目と年齢ばかりで女性を選ぶぽこ助は一体何様なんだ?
    婚活市場最底辺の売れ残りの連戦連敗中年童貞なのだから謙虚さを。

    やっぱり精神障害、発達障害をなんとかしないと無理ではないか。
    自分に落ち度がないと本気で思っているのだから、自己改善なんぞできるはずもない。

  12. おさかなさん より:

    >あ、ちなみに本音で話すって言っても本音で「ぽこ助さんは見た目が…」とか、「ぽこ助さんは年齢がネックで…」とかそういう外見・外面だけを見る人は嫌です。というか、そもそもお互いにそういう相手は求めていないと思いますので^^;

    >ぽこ助も嫌ですし、向こうだって外見でぽこ助を無理だと判断しているんでしょうからね(何様なのか知りませんが。)、そこはお相子ですから別にどうでも良いです。

    年齢の若さ、外見のかわいさだけで中身を見ようとしないあなたが言うことではないと思いますが。

  13. むちむち より:

    新たに申し込んだお二人も年齢とデブを理由に断ってくるでしょうよ^^;
    今後申し込む20代も全員同じ意見です^^;

  14. がんばれよポコ助 より:

    残念ですが結婚相談所に登録した
    時点で男性も女性も売れ残りなんです。

    ポコ助が求めているような女性、すなわち20代で綺麗で性格の良い女性は、20代でイケメンで性格の良い男性とゴールインしてるんですよ。当たり前じゃないですか、そんな女性誰が放っておくのでしょう。

    そして、仮にそのような女性が残っていたとして、40代でデブで性格悪くて顔パンパンのイケメン(???)を選ぶと思いますか?
    結婚相談所のシステム上、どうしても相手の写真を見てまずは判断しますよね?

    その時点であなたは落選なのです。

    ということなので、まずはダイエットを成功させて、植毛して薄毛を解消し、美容整形でイケメン(!!!)になりましょう。
    ここでようやくスタートラインに立てるのですよ。

  15. より:

    女性の性格の問題ではないです
    自分とは合わなかったけど幸せになってほしいと思う相手、なおかつ一度言えば大人しく引き下がってくれるような相手であれば普通は
    「あなたのこういうところが私とは合わないし一生のパートナーとして縁があった方ではないと思いました。ごめんなさい」
    ってきちんと話しますよ。
    ポコ助さんはそこまでの価値がなく、もう自分にさえかかわってこなければどうでもいい、とにかく切りたい相手だし、思い込みも激しくて彼氏気取りでしつこいから
    まずは察して作戦、それでも食い下がられればみおこさんやシンコさんみたいにキレるか
    マツコさんみたいにもう面倒くさいから架空の彼氏を持ち出すまでです。
    それに切りたい相手から彼氏できたんなら応援するって言われたら、渡りに船で普通嘘でもできたって言います

  16. くれいじー より:

    なんかデブな見た目と年齢に問題あるとしか思ってないみたいやけど、それをカバーぜなアカンはずの中身もクソやからフラれるねんで。
    中身が変やな、普通じゃないなってちょっとラインしたり通話したらわかるねん。会うまでもない。
    あと「嘘つく女」みたいな言い方してるけど、それが相手の優しさってなんでわからんかね。
    話噛み合わんし、電話ばっかり要求してくるし、見た目も小汚ないし、キモくてムリやねん。お前と身体の関係どころかキスすらしたくないわ。鏡見ろクソデブ!って言われるんやとしても本音言われた方が嬉しいの?ドMやん。

  17. けろりん2号 より:

    ストレス溜まってしまうでしょうね。
    これだけ長い間、大勢の女性にアタックしても、おつきあいに繋がらないんですから。

    ポコさんは自分で思っているほど魅力ないと
    みんなすぐ見抜けるんですよ。
    お相手の気持ち無視して、
    よし、若いぞ、趣味寄せてやるか、
    すぐデートだ、できればすぐキスだ、ベッドだ、年内に結婚だ、42なんだからあたり前だ、早く子供だ、幸せな家庭だ。

    独りよがりもいい加減になさったら⁉️
    あなたと結婚する女性はいません。
    だって気持ち悪すぎるから。

  18. belaya より:

    結局のところ、マツコさんにお断りされた理由は、女性に対する一般論からの推測や、社会情勢から見た可能性でしかなく、もう本当のことを確認するすべはないのではないですか?
    今後の婚活に活かすのであれば、それを気にするよりも、オニコさんやダンさんのように、明確に理由が提示されている部分を改善していくほうが建設的ではないかと思います。

    外見であればダイエットやメンズエステなどがありますし、年齢については実年齢より若いことを証明するような健康面のデータ(人間ドックの結果、体脂肪計のカラダ年齢、血管年齢測定など)を提示する方法もあるはずです。

    さらに気になったのは、以前オニコさんの懸念だったご両親の介護の点について、「自分にできる精一杯の事をしました」と書かれていましたが、実際にはお母様と20分間、お父様と5分間、雑談を交えて電話で話した程度だったということです。
    ご両親の気概は素晴らしいですが、これではまったくオニコさんの不安を払拭できていません。
    昨今金融庁の「夫婦の老後資金として年金以外に2,000万円の蓄えが必要」といった報告書が話題ですが、真偽はともかくご両親はそれくらいの貯金をお持ちなのでしょうか。
    そういった面で具体的なデータを提示しない限り、本当に女性側を安心させることはできませんよ。

    上記の問題を一つ一つクリアしていくことが、遠回りに見えて結局は婚活への近道に思えます。
    PDCAサイクルの「Check」項目は思っているよりもたくさん洗い出せているはずです。
    大変だとは思いますが、少しずつ「Act」して頑張ってください。

  19. 丸の内まるこ より:

    選択肢がたくさんあるからだよ。
    選べる立場は
    見た目やフィーリングで判断しないと
    捌き切れないでしょ。

    就活で学歴フィルターかけるのと一緒。
    エントリーシート/面接で見てもらうためには
    それなりの大学入らなきゃだし。
    婚活で中身を知ってもらうためには、
    見た目クリアしなきゃ。
    シチュエーション違えど同じですよ。

  20. 聖母ちゃん より:

    本音「LINEたくさんしてこないで。電話強要しないで。清潔感ちゃんと保って。痩せろ。女性蔑視するな。自分のことを棚に上げるな。人に厳しくするな。年齢見た目のハンデを覆すような魅力を見せろ。相手の気持ちを考えろ。若くて高収入のイケメンと結婚したい」

  21. ななし より:

    分かってないなぁ。
    ドウコさんがあんな風に気さくな人柄なのは、経験の積み重ねだよ。20代であんな人はすごく珍しい。もちろん、素質のある人はいると思うけどね。

    でも、20代のうちにぽこ助が囲いこんじゃったら、ドウコさんみたいにはならないだろうな。素質はあってもね。

    あれは、40歳になるまで、人生経験をしっかり積んで、酸いも甘いも知ってるから、ぽこ助にも寛大なんだよ。

    みんな言ってるでしょ。ぽこ助を受け入れてくれるのは、あんたと同世代から年上の女性だよって。年下の女性は、たとえ30代であっても甘ちゃんのぽこ助を受け入れにくいと思うよ。

    5歳年下でも37歳か。正直、37歳の女性でもぽこ助の申し込みを受けるかな?この年代の女性もまだ申し込み来てると思うけど…

  22. 最近のぽこ、すき より:

    おはようございますぽこ助さん。
    やばいですね。前から呆れてましたが、更にですね。
    まぁいいでしょう。
    嘘をつく女とか言いますが、ぽこ助さんは嘘つき男だと思うのは私だけですかね。
    身長が186センチあれば82キロは太ってません。それを他人が見て太ってるというなら、身長か体重のどちらかが嘘なのでしょう。体重が嘘で100キロ超えの巨漢なら20代は愚か30代にも相手にされません。逆に身長がが嘘で160センチくらいなら十二分にデブなのでダイエット続けるしかないです。
    酒は飲むな!飲んだら飲んだ分、やってることが無駄になる。コメントちゃんと読んでるのか?読んでたら酒は飲んじゃダメだと分かるなろ!いい加減にしろよ。
    糖尿病になったら、ぽこ助の大好きな酒類、ラーメン、チャーハン、揚げ物、焼肉等食べられなくなるからな。よく覚えときな。

  23. コム より:

    本当の理由を知ることができないと次の女性で同じ失敗を繰り返してしまうので、デートをしたくないならその理由はちゃんと説明してほしいんですよね^^;

    こういうところが駄目です。
    教えてもらえて当然みたいな考えが根底にあるから上手くいかないんですよ。
    自分で考えて反省して次に活かす。恋愛に限らず人生の基本だと思います。
    というかぽこ助さんは人生舐めてます。だから色々と考え方が甘い。
    ダイエットも婚活も上手くいかなくて当然。これで上手くいってしまったら努力してる人たちに申し訳ないレベルです。
    まあ貴方は「自分ほど努力してる人はいない」とか思ってそうですが。
    そろそろ認識の甘さを自覚してもらいたいです。これだけ短期間で失敗続きなわけですからいい加減自分が低ランクな人間だって気づきそうなもんですけどね。どれだけ自己愛が強いんだか、、、、

  24. 名無し より:

    今回のブログの内容はひどすぎです…
    ただ仕事柄20代と付き合う40代はたくさん見てきたのでぽこ助さんとの違いだけは分かりますので参考までに

    年収はまずほとんどの方が数千万ありましたね。女性にも惜しみなく使える、本物の高収入です。
    お金は腐るほどあるとおっしゃってましたが普通は年収850万、貯金3000万は傲慢になれる程ではないと周りの同年代と交流するうちに痛感するはずです。成功者の多い慶應出身ならば尚更…

    またお酒やグルメが好きという割にはジャンクな物を好んだり二人で1万ちょっとで「高級焼肉」
    飲むお酒も安酒ばかりですよね。一見さんお断りや予約も難しいような名店に連れて行くことは出来ますか?お酒に詳しいですか?
    グルメが趣味な女性と喋ったら底が浅いと呆れられてしまいますよ

    モテる方は仕事や投資、趣味など話の引き出しも多いので会話に飽きさせないしなによりも女性の扱いがとてもうまいです。
    男を立ててほしいなどという受け身のぽこ助さんとは逆で女性をお姫様のようにもてなして興味のない話をされても興味がないと思考停止もしません。
    ぽこ助さんの得意とされる形ばかりの傾聴とは訳が違います
    他の方達も以前コメントしてましたがぽこ助さんの〜してやった思考、見下しは確実に態度に出ていますよ。

    ぽこ助さんの理想とする若くてかわいくスタイルがいい女性(性格が良くて料理上手もでしたっけ?)と付き合える40代は確実にいて、そんな女性を取っ替え引っ替えする40代さえも見てきました
    年齢がネックになろうとそれを補える武器が山程あるからです

    ぽこ助さんは若く未来がある男性やハイスペックな40代と並んでもなお、戦う武器はお持ちでしょうか?
    あなたが思うよりもずっと若くて美しい女性は価値があり、男性を見る目も肥えています。
    振られて悪態をついて現実から目を背ける前に自分のしてきたことを、自分のアピールポイントを振り返ってみるといいと思います
    一生独身どころか交際さえできなくてもいいなら話は別ですが…

    • 40歳で結婚した男 より:

      そんなに高収入、高学歴、高身長を謳うならば審査制の「東カレデート」にでも登録されたら如何ですか?
      とコメントしたことがあります。
      あそこに登録している女性は上場企業勤務、秘書や受付等などのハイスペック女子が多いので顔で選ぶぽこ助氏にはピッタリと思ったのですが…
      登録している女性に男性会員のプリフィールを見せてもらったら嘘か真か半端ないリッチマンも沢山いらっしゃいましたので競争率は高そうですね。

      あ、そもそも審査に通らないか(笑)。

  25. ちよこ より:

    マツコさんのエピソードで思い出しました
    私の好きな歌手について話したら、その歌手の曲を片っ端から聞いて気に入った曲をリストにして送ってきた男性のこと…
    もともとは好意を持っていたんですが、その時に「こわい!」と思いました

    「ほどほど」が大事なんですよ。
    でもほどほどって難しいですよね。

  26. もちこ より:

    女性は基本的に男性に対して臆病で慎重でないと生きていけないものです。
    間違えて逆上されたら自分の身が危ないので。
    基本的に女性は、男性を怒らせないようにする癖がついていると思った方がいいです。
    ガツンと言ったみおこは若くて危険を承知していない。(家を教えてないのは上手でしたね)
    ドウコさんは人生経験からうまく見極めて言えた。
    それだけのことです。

  27. より:

    本音「LINEたくさんしてこないで。電話強要しないで。清潔感ちゃんと保って。痩せろ。女性蔑視するな。自分のことを棚に上げるな。人に厳しくするな。年齢見た目のハンデを覆すような魅力を見せろ。相手の気持ちを考えろ。若くて高収入のイケメンと結婚したい」

  28. ありす より:

    本音と建前という言葉ご存知ですか?
    嘘をついているのでなく「傷つけないために」「気を遣って」「言葉を選んでいる」というようには考えられませんか?
    失礼ですが、社会人生活、それで苦労されていませんか?対人関係が心配です。

  29. 美緒子 より:

    だからー
    そういうことを担当くんに話しなよ。
    なんで話さないの?
    自分でもヤバイ考えって分かってるからじゃないの?

  30. オルテガ より:

    察するスキルがないモンスターには一生難しい問題だなw いっそアメリカとか本音しか言わない国に移住したらどうや?

  31. くりたん より:

    みおこを軸に3つの時代に分けて比べてみよう。

    beforeみおこ時代
    ゆうこさん(20代終盤):ぽこ助が告白して初めてOKしてくれた人、付き合い始めてから毎日LINEしろといったらふられた。
    ハナちゃん(20代中盤):宮崎あおい似のかわいい子。仲良くしてくれるのを約束してくれたが、みおこが現れたあとみおこと握手したのを自慢したら連絡とれなくなった。
    じゅりちゃん(30代前半):30代前半の子で奥手だがデートも応対してくれた。ぽこ助のストライクゾーン外だったため連絡とらなくなった。

    withみおこ時代
    ミヤビ(20代後半):最初はみおこと比較して好みじゃないだの気持ち悪い趣味だのいいながらキープしてた。友達のナースちゃんを紹介してもらうために後輩を使って合コンを組んでもらったら後輩にとられた。
    しほりさん(20代後半):ガタイのいい体格だが性格は良い。本命のみおことのデートの2日前に、クリスマス前に彼女がほしかったから告白したがふられた。
    しょうこさん(20代後半):みおこより好きの度合いが少ないながら可能性があると期待して、自分はしょうこさんを好きなんだと言い聞かせて告白。少しラグの後で彼氏ができたと言われてふられた。

    afterみおこ時代
    シンコさん(20代後半):顔は美形のバツイチ。息子の父親になってくれる人との結婚願望が高い。ぽこ助は他人の父親なんかになれんと思いつつも近づき、自分の子も産ませることにこだわったら嫌われた。
    マミちゃん(20代後半):アプリでみつけた28歳のかわいい子。好感触だったからLINEを聞こうとしたが教えてもらえず、サクラと疑っちゃうよと冗談を言ったらきもいとかボロクソに言われてふられた。
    だんちゃん(20代終盤):結婚相談所で検索した20代の美形の子。こういう子を紹介してくれない担当君に紹介してと頼んだら、相手に年取ってるだの顔が好みじゃないだの散々言われて会うこともなく玉砕。
    ミコさん(30代中盤):結婚相談所で担当君も手を焼いている理想の高い35才。ぽこ助の仮交際相手となってくれた、可能性のある唯一の人。

    こう比べてみると、婚活始めた頃、みおこと出会う前はもっとマシな流れを作れていたんだなあと思う。まとめると
    beforeみおこ:それなりに出会いがあり、流れは作れてるがぽこ助自ら自滅。
    withみおこ:ぽこ助とある程度仲良くしてくれるが告白したらふられる。
    afterみおこ:相手があからさまに拒否すること多い。ボロクソに言われてふられるパターンもでてきた。

    • わはは より:

      Beforeみおこに、酒子さんをわすれてますよ。
      一緒に遊園地いったのに、行きがけに「あたし最近彼氏にフラれちゃって」といった酒子さんに、「へえ、彼氏にフラれたばかりで他の男と会うんだー」と言ってすごく微妙な雰囲気にし、まる1日デートして夜の観覧車のてっぺんで告ったけれど、「彼氏にフラれて気晴らししたかっただけ」といわれて玉砕。

  32. みー より:

    そういう、俺のどこが駄目だったの?という質問は本当に面倒くさいですし、しっかり付き合った恋人でもなければ男女ともほとんどの人が本当の事なんて言わないと思います。
    ほかの人たちは言われなくても「きっとここがダメだったんだ」と振り返って自分を変えていくんですよ。
    ぽこ助さんには幸いコメントしてくれる大勢の方がいらっしゃるので、気づきやすいと思います。
    コメントで言われることは辛辣な事も多く、それを受け入れるのは容易ではないと思いますが、コメントで言われている事に自分が当てはまっていないか、一度真剣に向き合ってみた方が良いと思います。