【毛婚相談所】友情再び!そして愛情誕生!?

ぽこ助応援ボタンはこちら!ぽこ助は応援されると喜びます!
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。      

こんにちハンバーガー!ぽこ助です^^

今朝の宣言通り、担当君の朝10時頃に電話をしました。




しかし、担当君は電話に出てくれませんでした。ぽこ助はクライアントなのであり得ないとは思いましたが、「もしかして担当君に着信拒否された!?」と心配になってしまいました^^;

「もしかしたら昨日の一件でぽこ助は担当君の手には負えないと感じてしまい、着信拒否して担当も変更になってしまうのではないか…」と不安な気持ちは強くなってしまいました。

「もう、今日からデートなんだからこんなことで気持ちをやられている場合じゃないのに^^;」と思ったぽこ助は何とか担当君と決着を付けたかったので、結婚相談所に電話をしました。そしたら担当君は今日は休みとの事^^;

休みの時でも電話くらいは出てくれた担当君でしたが、今日は会社携帯を完全にOFFにしているのだろうか…。一瞬色々と頭を駆け巡りましたが、やはり今日デート前に一言担当君と話したかったので、電話に出てくれた相談所の女性に「どうしても昨日の事で担当君と話したいので、連絡はとれないか?」と相談しました。




モヤモヤ状態でデートなんてまっぴらごめんです。何としてでも担当君に連絡をとりたかった。そしたらその女性から「わかりました。連絡とってみます」との事で、お願いできそうでした^^

10分後くらいに担当君からぽこ助の電話に折り返しがかかってきて、話すことが出来ました。正直に謝りました。昨日は熱くなり過ぎてしまって申し訳なかったと。そしたら担当君も少し言い過ぎてしまった事を謝ってくれました^^

ぽこ助が本音の部分で「婚活サイトの20代女性よりも結婚相談所の20代女性の方が結婚を前向きに考えているという点では質が高いと思う」と感じている部分も伝えました。

ぽこ助がこれからも20代女性の紹介をお願いすると思うと、それも正直に言いました。担当君もそれに関しては納得してくれたと思います。「ご自身の納得がいく相手出ないと結局はうまくいきませんからね」と。そう、そうなんですよ^^




結局担当君はぽこ助に妥協させるような女性ばかり紹介してくるんですが、そもそもぽこ助が納得できていないんだからうまく行くわけないでしょうよ^^;担当君もそれが少しずつわかってきたのかもしれません。

何はともあれこれで一件落着です。苦難を乗り越えてこそ信頼関係も深まるというもの。二人の間にさらなる友情が芽生えた気がします^^

さて、芽生えさせるのは友情だけではダメです。今日はミコさんとのデート、そして明日はテチちゃんとのデートです。ここでは新たに愛情を芽生えさせていく必要があります!

今日は比較的寒いですので、格好はジーンズにジャケットで良いと思います。お兄さんとまでは行かないかもしれませんが、ダンディズムな魅力を発揮していきたいですね^^本当は髭も生やしたいけど…ビジネスマンは難しいですね^^;トホホ^^;




ちなみにお店はあらかじめ予約しておきました!もちろんミコさんの了承済みです^^ぽこ助が独断と偏見で決めてミコさんに微妙な反応されたか困りますからね。

女性はサプライズも好きだとは思いますが、サプライズは外した時に収拾がつかなくなってしまうとぽこ助は思います。なので、ここは安パイをとって二人で相談して店を決めるという方がより確実に幸せな時間を過ごせるだろう、という考え方です^^

もちろん、付き合い始めてマンネリ化しないように緩急をつけるためにサプライズとかを挿入する(イヤン!)必要はあると思いますが、まだその段階ではありませんので^^;

ちなみに二人で決めたお店は肉料理!肉は赤ワインにあうので今日はワインでしょうか^^朝からCACAO72%なぽこ助はポリフェノール怪人になっておりますので、この上ワインまで飲んじゃったらポリフェノール巨人になっちゃうかも!?




それではデート、楽しんでまいります^^

↓皆様の応援がぽこ助の元気の源です!

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ぽこたけ より:

    おう、報告たのむぞ。

  2. マミ より:

    すれ違いって、一方の馬鹿さ加減で生まれてしまうんだなと思いました。
    本気の人が登録するのが相談所なの!!
    ふざけ半分で安くない会費を払うかよ!
    まだ分からないのか!

  3. コム より:

    もうさ、本当にふざけてるよね
    自分がスッキリしたいという理由だけで休みの担当君に無理を言って連絡してさ。迷惑極まりないわ。
    話した内容も自分は20代女性じゃなきゃ嫌だって要求をもう一度しただけ。にも関わらず担当君はわかってくれただの信頼関係が深まっただの、、

    バッカじゃないの?

    そうやって自分の都合の良いようにばかり考えてるから駄目なんだよ。
    何にせよこれで地雷客認定間違いなしだね。
    本当にバカだよ貴方。あまりにも頭が悪すぎる。

  4. たいまにんあさぎ より:

    昨日は20代にこだわって無理を言ってしまいすいませんでした。
    ではこれからも20代に絞って紹介してくださいね。

    あたまおかしい。

  5. わはは より:

    みんなから言われると思うけど・・・迷惑な客だなぁ・・・。
    自己満足の謝罪のために休日中に呼び出すなんて。
    わかってくれた、って・・・いやいや、それは「41歳のデブおじさんとお見合いをOKしてくれる20代女性がいれば紹介する」というだけのことですよ。
    いなければ紹介はできません。
    さらにいえば、30歳以上ではご満足されないでしょうからご紹介しません、ということにもつながります。
    正直いうと担当君かなり頭にきてると思うよ。
    「お客様だから」我慢しているだけです。
    今はまだミコさんとつながっているから何もいわれないけれど、ミコさんとうまくいかなくて次をお願いしたら、「あなた様にご紹介できる女性はもう当会にはおりません」と退会促されるかもしれませんよ。

  6. 最低 より:

    自分がすっきりしたいだけで休みの担当君と無理矢理連絡取るとか非常識すぎます。
    相手の立場に立って考えるのではなかったですか?
    で、結局今後も20代紹介を希望?はあ?
    なんの電話やねん

  7. あん より:

    担当君が休みなのに無理矢理電話を要求するってひどいですね。
    謝ってスッキリしたいから、って、完全に自分側からしか物事を見ていない。

    婚活をするにあたって、もう少し、相手のことを思いやるというスキルを身に付けてもよいのではないでしょうか?
    大人の女性ならぽこ助さんに思いやりがなくても我慢してくれる可能性は高いですが、年下だとそうもいきませんよ。
    付き合ったとしてもすぐに別れてしまうと思います。
    20代女性を狙いたいならこの辺りの人間性をどうにかしないと。

  8. まみ より:

    私が担当者なら、「とても私の能力では対応できません。申し訳ございませんが、担当者を交代させていただきます。」と言いたいレベル。担当君もかなり頭を抱えていることでしょう。
    逆に自分が休みの時に連絡を要求されたら、激高するんでしょうね。
    今までのブログを読んでいると自己中満載ですね。地球はあなた中心に回ってるんじゃないよ。

  9. マミ より:

    担当君はおまえの便器じゃないぞ!

  10. H2 より:

    久しぶりに明るいですね、良かった!

    お店選びも二人で相談しながらもグッドてす!

    まずは「楽しいな、またポコ助さんと会いたいな」って思ってもらう事ですよ。楽しい面白いって思われるのは立派な自己アピールと思いますよ。

    頑張ってね。

  11. かな より:

    ほんと迷惑な奴。
    結局自分が自分がなんだね。自己アピールできないくせにわがままだけは通す。最低だね。

    福岡で相談所登録してる全婚活女性に迷惑すぎるので今すぐやめてください。アプリで物色しててください。
    婚活装いパパ活女子探してください。それなら得意でしょ?

    • ケンタロウ より:

      頭狂ロリコンぽこ自慰アンツは今すぐ福岡から出て九州の他の県か関門海峡を渡り終えて物理的にボコられてください!

  12. サイタマ より:

    初めまして。ポコさんと同年代の既婚男性です。
    20代との結婚、頑張ってください!
    批判的に書いている人もいますが、気にせずにポコさんはそのままのスタイルで!
    20代と結婚すれば、毎晩家に帰れば若いピチピチの体が待っていますよ!
    楽しみじゃないですか?

  13. より:

    休みの日に迷惑な…
    担当さんも言っちゃえば良いのに
    20代の会員さんにポコ助さんをお勧めしてもお断りされてしまうんです
    って。
    ポコ助だっていくら40すぎの女性を勧められても首を縦にふらないのと一緒で
    若い女性会員だっておっさんはいやなんだよ。
    年上好きだって及川光博や福山雅治みたいなめちゃくちゃかっこいいおっさんかすごい金持ちが好きなんだよ。
    正確に難ありの貯金普通、年収ちょっとマシなデブ中年が何を上からほざいてんだか。

  14. 23歳女性から質問!! より:

    質問させてください!ぽこさんは年収を誇りにしていらっしゃいますが、奥様の自分磨き(美容院代、化粧品代、エステ代、美容家電代等)に掛かる費用は月々おいくらまで出せるのですか??結構重要なファクターな気がします!

    家計とは別で月々10万くらいお小遣いくれれば20歳近く年上の方とでも結婚しても良いかなぁ…と私が思えるのでね。
    因みに、上記の( )全て必要な訳ではありませんが例えば癖っ毛で髪の毛がうねっている場合3ヶ月に一度2万円の出費があったりします。ツヤツヤの黒髪ストレートを維持するのも金が掛かるのです。

    綺麗な奥様を所望されてますが「綺麗」をキープする為には金が必要です。
    ちゃんと文句言わずに気前良く払えます?
    もし払えるならアピールポイント!!
    「奥様には綺麗でいて欲しいから毎月10万家計とは別に小遣いを渡す!」若い男の人との差別化にはなるのでは?

    実際どうなのですか??毎月の「奥様への投資」額はどれくらいの予定なのでしょうか?

    追伸・因みに私は23歳ですが10万以上するセルキュア4Tという美容家電欲しいな…と思ってます。若くても良い物欲しいという人は多いと思いますよ(経済的に許されない人が多いだけです)

  15. 23歳女性 より:

    ぽこさんって女性側の金遣い気にするけどさ…いくら美人でもボロボロのジャージにボサボサの髪ではみすぼらしくて嫌ですよね??

    可愛い服だって欲しい・定期的に髪のお手入れはしたい・化粧品だって噂になるような高品質の物は使いたいっ!
    綺麗をキープするにはお金が必要なのですよ!!男性よりもシビアにね。

    ぽこさんみたく年収をアピールポイントにするなら『毎月好きなだけ贅沢させてあげる!!介護も要らない!だから美しくいて!』位必要な気がします。それでやっと30代美人GETの可能性かな…

    20代美人が欲しいのなら『毎月好きなだけ贅沢させてあげる!!介護も要らない!好きなようにして良い!ただ結婚してくれるだけで!』これで漸く可能性があるレベルだと思いますよ?

    女性にとって居心地の良い相手であれば金銭面以外ではぽこさんが望むように甘やかしてくれるかもしれませんよ??

  16. みおこ より:

    老眼鏡買いましょうよ…

    手元見えないんだから…

  17. たかし より:

    はじめまして。
    最近、ポコ介さんのブログが日課になっている者です。

    コメントに応援色が強くなってきてます。
    出会った女性との進展があり、風向きがよくなってきてるからだと思います。
    頑張って下さい!

  18. ぽここ より:

    もっと違う方向へ向けれないのでしょうかねぇ…
    無理矢理若い子がやってるTikTokやったところで、寒いおじさんしか思われないだろうし、女の子の趣味に寄ろうとして頑張った所で、自分の趣味も何もないつまんないおじさんに映るだけだよね…女の子に振り回されてる可哀想な人にしか見えないのは私だけでしょうか?趣味があったり、自分が好きな事を突き詰めてる人は話が面白いし、かっこいい人が多いです。ポコ助さんは20代の子がいいってだけはブレてないですけど、若い子から慕われるような格好いい男性になったら出会いもあるとは思うけどまぁ無理そう。

  19. より:

    少し前のミコさんのこと思い出してよ
    ミコさんのこと、担当君は何て言ってた?
    これからポコスケのことを女性に紹介する時、担当君は同じように言うでしょうね

  20. より:

    ジャケットジャケットってそれしかないの⁇
    馬鹿の一つ覚えですか?

  21. 20代女性 より:

    毛婚相談所って何ですか?
    髪の毛気にしてるんですか?