【テチちゃん24】3回目でなく2回目で…。

ぽこ助応援ボタンはこちら!ぽこ助は応援されると喜びます!
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。      

こんばんワイマール憲法!ぽこ助です^^清き一票を私に!なんちゃって^^;




今晩は後輩君とどーやんと3人でオンライン飲み会をします^^21時からの予定^^;始めるのが遅い!笑 日をまたぐまで付き合わされるのは勘弁願いたいですね…^^;

さて、飲み会の前に。少し今ぽこ助は悩んでいることがあります。それは、テチちゃんへの告白のタイミングです。

正直昨日の夜の電話で、ぽこ助は「そろそろテチちゃんに告白しても良いんじゃないか?」と感じました。お互いのニーズが合っているし、「鉄は熱いうちに打て!」と言いますからね。

テチちゃんが「結婚に前向き。早く結婚したい。」と思っている今だからこそ、攻め時と考えます。あそこまで結婚について語り合い、良い雰囲気になったんです。しかも次回のデートはお酒も絡む濃厚なディナー…。




テチちゃんが酔っぱらうとどうなるのか。ぽこ助の予想では、テチちゃんは甘え上戸になるのではないかと思います^^オタク的に言えば、それが「萌え~」です^^なんちゃって!ぽこ助はそういうキャラじゃないですよ^^;

もちろんお酒に頼り切ってはダメです。告白の時は誠実に、真剣に相手の目を見て「付き合ってくれ」と伝えなくてはいけません。これはぽこ助も長年の婚活経験で学んでいます。冗談交じりに告白しても、ニヤニヤと告白しても、絶対に成功しません!

特にぽこ助達のように婚活をしている人間は、ただただ恋人を作りたいという軽い感情だけではありません。付き合うというのは結婚への前段階であり、告白するという事は「一生を添い遂げてほしい」という意志を伝える最初の第一歩です。軽い気持ちでするべきことではないのです。

通常、婚活では3回目のデートで告白するのが定石と言われています。しかし、正直いけそうなら2回目で告白しても問題はないと思います。そもそもぽこ助は定石通り3回目のデートで告白して成功した経験がありませんし^^;




3回目のデートはむしろ…キスとかチョメチョメとかまで行っちゃって良いんじゃないでしょうか^^初めから結婚する気のなかったぽこ助の元カノと違って、今度彼女になるであろうテチちゃんは結婚に前向きであることは明白ですからね^^

一旦ハメを外すと、どんどんぽこ助との愛は深まっていき、ドンドン進展していくんじゃないでしょうか…なんだか今から楽しみで仕方がありません^^でも、それを絶対に表に出しちゃだめです!ぽこ助はそういう下心があってテチちゃんに近づいているわけではありません。一生愛し、添い遂げる気持ちで近づくのです。

そこで改めて。後輩君やどーやんの方が一歩先に進んでいると思い、彼らならどうするのか…試しに聞いてみようと思います。まあどーやんは今は彼女がいないみたいですが、恋愛経験はぽこ助よりも豊富でしょうからね^^そこは認めています。

まあ正直この間まで彼女もいなかった後輩君に上から目線でアドバイスされるのはムカつきますが…そうも言ってられないですからね^^;ぽこ助は「結果が全て」とよく言いますが、後輩君は良くも悪くも結果は出せているので、ぽこ助的に言えば成功していると言って良いでしょうからね。




それでは血気盛んな若者たちと飲み明かしてきます^^

↓皆様の応援がぽこ助の元気の源です!

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. みさ より:

    それがいい!早く告白しよ!
    記憶に残ってるうちに!
    後輩君もどーやんも応援してくれるよ!がんばれ!

  2. フランキー より:

    告白する前に確認する事も含めてたくさん話し合ったように思えないんだけど。
    長男である事や大丈夫なんか?
    例えばテチちゃんは実家の家業を継いで欲しい婿を求めてるとかはないのか?
    20代のうちに結婚して子供が欲しい、という条件だけで一生愛せるのか?

    ぽこ助は脳内で進展してるけど、テチちゃんがまともな子ならまだまだ素性の知らない40代の男にOK出すと思えんぞ。

    万が一OKが出たら他の男にも同じ行動してる尻の軽い女の可能性を考えないのか?

    話するのに緊張してる段階でテチちゃんの本来の姿見えてないだろ。
    相手から見ても同じなんだよ。
    イジメられてほんとはネガティブなくせにマニュアルに沿って虚勢を張ってる姿しか見せてねぇじゃんかよ。
    本当の自分をさらけだして、それでも結婚を前提にこれからも会ってくれますか?って聞く段階だよ。
    テチちゃんが金持ってるデブなら性格は問わないって嗜好なら付き合えるかもしれないが、ありえると思うか?

    まぁ、当たって砕けて次に行くならいいけどな。

  3. p より:

    お前本当都合の悪い事は無視するよな。そんなに病院が都合悪いのか?

    告白のタイミング? 長年の婚活経験?
    寝言ぬかすな。

    お前健康診断で再検査行きだろ。テチちゃんより病院。

    本当お前自分の立場分かってる? 読者としてお前の食生活見て来たけど、再検査行きの人間がやっていいメニューじゃないんだわ。

    最近は朝食ナッツだけとか、無駄に足掻いてるけど。「カロリー取らなければ大丈夫でしょうよ^^」とでも思ったんだろ。どうせ我慢出来なくなって、夜ドカ食いするから意味無いって。

    繰り返すけど、お前に結婚は無理だよ。結婚する前に健康状態悪化するから。今のままだと、良くてもお前の親に介護される羽目になるだろうな。糖尿悪化で手足切断とか。まともに歩けなくなるんじゃない?

    悪ければ親より先にあの世行きだけど、分かってるのかな? まさか自分が健康だなんて思ってる?

  4. より:

    懲りてないかもですがお酒の席で告白はやめたほうがいいですよ
    断るとき女の子は気まずくなって酒もメシも放棄して帰りたくなるし
    ポコ助のことだからダメならふてくされて割り勘にするの、ほんと最悪だから
    告白するなら別れ際にしてあげてください
    しおりさんは大人のいい女だからお互い気まずくならないようにうまくサラッと流してくれたけど
    テチちゃんにはそんなテクニックはなさそうなので追い詰めないであげてください

  5. わはは より:

    お、おう・・・
    ぽこ助の目もみないし敬語だしたった1-2時間お茶してウィンドウショッピングしただけの相手に結婚を前提とした告白・・・
    しかも自分から「好きってのはそういう意味じゃない」なんて言ってる相手に、いきなり結婚を前提にした告白!

    やめとけっていったって聞かないよね。
    5月中にもうひとりフラれる記録更新なるか!

  6. より:

    あなたの場合告るのは早いに越したことがない
    自分では気がついてないけど、性格最悪、男らしくなく女々しい、すぐテンパる
    などなど時間が経てば立つほどマイナス要素が見えてくるから早い方がいいよ

  7. うらちゃん より:

    告白がどんな結果であっても、テチちゃんとミコさんを悪く言うのはやめましょうね。

  8. ぽこぽこ より:

    いいぞ~ぽこ助、その調子だ!
    それでこそ男の中の男。

  9. ゆきだるま より:

    久々にブログ見に来たけど、ポコ助は相変わらず見切り発車思考だね。
    告白に関してはもっと色々な人の意見参考にしたほうがいいよ。
    とりあえず、「真剣な告白をお酒が入ってる状態でする人とは付き合いたくない、ましてや結婚なんて論外」って思う女性が少なくないことくらいは、知っておこうね。

  10. 生適当 より:

    告白は自分の思ったタイミングでした方が良いと思いますよ。

    恋愛、婚活にセオリーなんて無いと個人的には考えてます。
    そういう事ばかり考えて引き伸ばしたり、今はまだ。。。なんてのが悪い方に向えば、あの時。。。って後悔の方が大きいと思うし。

    ただし、本当に、本当に、お互い同じ熱量か考えてくださいね。
    あなたは経験値が少ないし正直コメント欄もガヤばかりです。
    今日の飲み会のメンツも酔っ払ったらテキトーな事言うかもしれません。
    他人の心の内なんて読めないものです。
    だったら自分を信じるしか無いわけですよ。
    その方が失敗しても何とか諦めもつくでしょ。

    ただ、酒を挟んだ後の告白は婚活において軽い気もするけど。
    何か大学生や20代の恋愛みたい。
    それもあなたが良いなら良いけどね。

  11. キモ子 より:

    コメント欄で、まだ告白は早いんじゃないか?というアドバイスをもらったので今回は告白はやめておきます^^;

    と、他人のせいにして怖気づくに1票

  12. H2 より:

    ニーズが合ってるから告白するの?
    距離感縮まったとか、あるならまあ良いけどさ。結婚に前向きでも今ポコ助さんに前向きかどうかは別だからタイミングは考えた方がいいよ。テチさんも気持ちが向いているか考えないの?

    3回目のデートでキスやエッチするのは良いけど、初めてなんだし相手の気持ちが向いてるかどうか考えてな。