酒子と行く遊園地^^④

ぽこ助応援ボタンはこちら!ぽこ助は応援されると喜びます!
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。      

こんばんワンダーランド!

どうも、ぽこ助です。



酒子さんはぽこ助とデートしているはずなのに

アトラクションの列に並んでいるときいつも誰かとLINEをしています。

ぽこ助は我慢の限界が来たので、「誰かとLINEしてるの?」と聞きました。

すると、「なんでスマホ勝手に見てるんですか?」と怒られてしまいました(^_^;)

確かにぽこ助は、酒子さんがスマホに集中していたので、気づかれないようにそーっとスマホの画面を覗いていました。

だって気になるんですよ!しょうがないですよね(^_^;)

でも酒子さんはそれが気に入らなかったようです。



なんとなく雰囲気が悪くなってしまったのですが、時刻は午後3時を回ろうとしていて

お昼ご飯を食べていないので、さすがにお腹がすいてきたぽこ助は、何か食べようと提案しました。

しかし酒子さんは、「さっき食べたからいいです^^」と言うではありませんか。

いやいや、あなたはさっきホットドッグ食べたからいいかもしれないですけどぽこ助はお腹すいてるんですって(^_^;)

なんというか、人を気遣うことができないんですかね?

ぽこ助はLINEの件に続き、イライラしてきました。

なんだか最初は楽しかったのですが、待ち時間は酒子さんはスマホいじってばかりだし、お腹はすいたし、並び過ぎて足も痛いしでもう帰りたくなってきました(^_^;)

初対面でいきなり遊園地はまずかったんですかねー

しょうがないのでぽこ助は我慢して、日も暮れて夕方になってきたので、夕食に誘いました。

さすがに酒子さんも、これには了承してくれました。

というわけでディナーに向かいます。

ステーキのお店があったので、そこに行くことになりました。

お肉は特別なものというわけではありませんが、おいしかったです。

酒子さんも満足そうでした。



ぽこ助は、ディナーの時正直お酒が飲みたかったです。酒子さんは車を運転しないのでお酒を飲んでいましたが、それもぽこ助は腹が立ちました。

もういっそ、ぽこ助もお酒を飲んでしまって、「帰れないからホテルに泊まろう」的な流れにしちゃえばよかったですね(^_^;)

まあそこは「ぽこ助さんは車だからお酒ダメですよね・・・残念です」みたいに言われたので、飲めなかったんですけどね(^_^;)

全く、ぽこ助は少し呆れてしまいましたよ!

それでも酒子さんは、「顔はぽこ助の好み」だったので、我慢して夕食を終えました。

続きは明日!

↓応援お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ
にほんブログ村

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まんかす より:

    ホテルに連れ込もうとしてるのまじ気持ち悪いわ、無理