酒子と行く遊園地^^⑤

ぽこ助応援ボタンはこちら!ぽこ助は応援されると喜びます!
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。      

おはヨーグルト!

ぽこ助でございます(^_^)

ぽこ助は酒子さんの言動に若干呆れつつも、

やはり可愛いので告白はしようと思ってました。



レストランを出ると、すっかり暗くなっていました。

イルミネーションがとてもきれいでした(^_^)

酒子さんも、あらゆるアトラクションがイルミネーションで光っているのを見て、感動していたようです。

ぽこ助は、最後に観覧車から景色を眺めようと提案しました。

途中、グルグル回るブランコのようなアトラクションがあり、全然並んでいなかったので、酒子さんが乗りたいと言ったので、先にこれに乗りました。

一人用の椅子に座り、それが高いところまで上がって、グルグル回るんです。体制も斜め横になって、けっこう怖かったですが、それ以上にイルミネーションを眺めつつ心地よい夜風にあたれてとても楽しかったです!

酒子さんも喜んでいました。しかも並んでいないので乗り放題!( ´∀` )

そして本命の観覧車へ!

普通の台と、透明な台とがあって、透明な台だと下が透けていて360度景色が見渡せるみたいでしたので、透明な台に乗ることにしました。

若干並びましたが、観覧車へ乗り込みます!



イルミネーションを眺めながら、今日はあのアトラクションが一番楽しかったとか、今日の思い出振り返っていました。

ぽこ助的にはちょっと納得いかなかった部分もありましたが、可愛い女の子とデートできたので、かなり満足です。

観覧車が頂上あたりに来た時、ぽこ助は言いました。

「今日楽しかったんなら、僕と付き合おうよ」

ああいうサイトで出会ったんですから、本当の目的はお付き合いを始めることだと考えていました。

だからぽこ助は、告白するのに緊張や抵抗はありませんでした。

酒子さんとの雰囲気もかなり良かったので、これはいける!と思っていました。

しかし酒子さんから来た返事は意外な返事でした…。

続きは次回書きます。

↓応援お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ
にほんブログ村

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする